カナダ旅行記 ☆ 1日目
初のカナダ入り~。( ̄▽ ̄)V
空港の表示にフランス語が登場しちゃって異国情緒~。

b0042468_14333548.jpgぼんそわ~る
とれびあ~ん
ながじゅば~ん

さて、まずはカルガリーの空港でレンタカーをピックアップ。
予約してあったD社に電話すると、今ドキな若ーいバイトの兄ちゃんが迎えに来てくれた。

ウチらが空港からかけた電話に出たのも、この兄ちゃん。
バンをまわして迎えにきてくれたのも、この兄ちゃん。
レンタカーの契約手続きをするのも、この兄ちゃん。
つまりD社、社員はこのバイトの兄ちゃんオンリー。
(しかもD社のみならず、系列会社のT社も1人でまわしている模様。)

・・・そんな弱小レンタカー会社、不安。(〒_〒)

まんまと契約でモメた訳なんだが、
モメてる間もガンガン電話入る。
たぶん空港で他の客は彼が迎えに来るのをずーっと待ってる。
いいのか、そんな苦しすぎる運用。( ̄-  ̄ )

して、コンパクトカーを予約してきたのに、あてがわれたのはダッジ。
アップグレードだ、ってデカい車あてがわれるのはよくあることだが、
それにしても格差が激しい。あまりにデカい。

もうちょっと小さい車はないのか、って聞いてみるも、
洗車が済んでないから無理、という返事。

で、ダッジの元へ案内されてみると、

b0042468_11312725.jpg
明らかに洗車してないじゃん?(~-~;)

助手席のドア近影。
ここまで力いっぱい汚れてると
いっそ爽やかでいいさ・・・。( -_-)フッ

b0042468_1136665.jpg
メキシコといい勝負なレンタカー事情に
早くも揺らいだ先進国カナダの威信だったが、

でもさっそく風景がステキなので許す。

カルガリーから2時間、バンフに到着。
b0042468_1138578.jpg
・・・・平和。
めちゃ平和。〃´△`)-3

普通、海外旅する時って、
盗まれないよう、騙されないよう、襲われないよう、
それなりに気を張ってるもんだと思うけど、

ああこの平和な空気はなに。( ´△`)
日本にいる以上に気が抜けて、しかものどかな大自然。

そんな感じでホケホケと、
近所のおばちゃんみたくなってるフジフィルムのクマとか
カナダ限定メイプルシロップ入りプリッツとか
ナチュラル風に地味目なマクドナルドとか
冷やかしつつ、小さなダウンタウンからボウ川まで散歩。

b0042468_13304571.jpgb0042468_13312859.jpgb0042468_13314566.jpg

ちなみに日本人、わんさかいました。
バンフかワイキキか、って勢いで、わんさかわんさか。
カナディアンロッキーがここまで人気とは知らなんだ。( ̄。 ̄)

アイリッシュ・パブのSt. James's Gateでビールを堪能し、
セイフウェイ(スーパー)で水や果物を買って、この日はオシマイ。
(ホテルのお姉ちゃんは英式発音で「サーフウェー」みたく言ってましたね。)

b0042468_13414728.jpg
ところでmyumsさんが書いてたように、
カナダだってボロ車っぷりは
アメリカに負けていないのですた。
b0042468_1342896.jpg
でもメキシコには負ける。





++++++++++

08:42 ワシントンDC発
12:59 カルガリー着(飛行時間=約6時間)
15:00 レンタカーをピックアップし、カルガリー空港を出発
17:00 バンフ到着

ホテルBANFF ASPEN LODGEは外観シケてるが、中は素朴で清潔。
スタッフのサービスもいいし、ロケーションと値段を考えると満足。
(スーパーがすぐ近くってポイント高い。)
特に朝食のダイニングルームは内装が好みストライク。
シックで落ち着く上に食器がシンプルで小さくてイイ感じなのだ。
スコーンが美味しいあたり、イギリス移民の血を感じたりする。

セブンイレブンは国によってカラーが違うので面白い。
空港出たあたりで小腹が減ったので立ち寄ることに。
乙女なオットはカットフルーツを、軟弱なアタシは早くもSUSHIを購入。
ミニウィンナーの天ぷらとチーズを一緒に巻いたSUSHIもあり。
アメリカのSUSHIともビミョーに具がちがうよーな気がして面白い。
(フルーツは薬品っぽーい味がした・・・。)

夕飯はアイリッシュ・パブのSt. James's Gateにて。
広すぎず狭すぎず、うるさすぎず静かすぎず、明るすぎず暗すぎず、
すべて調和がとれてて落ち着く店内。
色んなものが飾ってあるので、内装も見てて楽しい。
スタッフも感じがいいし、味も食べられるレベル。
カナダもアメリカ並みにゴハンはマズかろーと思ってきたので、
期待しなかった割には、まあ悪くない。かもしれない。
[PR]
by kyurika1012 | 2006-05-15 14:11 | すたこら旅行記。
<< カナダ旅行記 ☆ 2日目 お宅訪問3連チャン。 >>



MBA私費留学ダンナの妻が綴る2年限定無収入アメリカ滞在記。ワシントンDCエリアはメリーランド州での暮らしのあれこれ。 by kyurika.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ひねもす写真館。
すたこら旅行記。
なんだこりゃ。
おもちゃ。
ひとこま。
私事ではございますが。
世界のへえ。
今日の宴。
ぐるめの部屋。
暮らしの手帖。
暮らしの野菜。
そこそこ自然派。
沁みる話。
燃える野望の運転免許。
燃える野望のWEB制作。
いつか英語が。
ゲージュツとか。
ただいまニッポン。
以前の記事
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
検索
Link
フォロー中のブログ
イオリのキエフに住んでる...
夢見るかえる 
「つれづれオオサカ(仮)...
C's blog
ニ ノ チ カ
宇柳貝四方山話
ご利用はご計画的に。
うちの食卓 Non so...
Life.
ノースカロライナ生活
ねこのあくび
CHINA留学記.200...
wabi sabi
やにちゃらぼ
ハーバード留学記
元ニューヨーク・ホームレスの眼
髭眼鏡写真館雑記
もろてん。
どうなんかね、国際結婚。
m's New York...
楽貧生活
くま夫婦 by中央ヤンボル
ベジタブルな日々
じじもも日記 + ぴの
メリーランド通信あらため...
HALの賄いキッチンblog
My life in Y...
一花一葉
まなひなNZ
徒然草
はなももの別館
ここがヘンだよ肉食大国ニ...
食はココロを豊かにする。
Pineappleman...
A la Table
カサブランカ タンタン通り
地球の癒し方
まっくわぁるど
ふとした一言が英語で言え...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧