カテゴリ:燃える野望の運転免許。( 14 )
はじめてのおつかい 車編。
晴れて運転免許取得ということで、
早速、1人でスーパーに行くことにしました。(*゜ー゜)>

渡米前は「1ヶ月もあれば取れるっしょ」と思っていたものが不可抗力で7ヶ月もかかり。
その間、週末の買出しは毎回オットに車を出してもらわねばならないわけで。
(注:日本と違って車ナシの買出しはありえない環境。)
寝る間を惜しんでベンキョーしてるのに時間を割かせて悪いなぁと思っておったですよ。

なので、1人で買物にいける資格(?)を取得できた今、
「やっと専業主婦としての職務をマットウできる、これでワタシも立派な日本の女。」
なんて健気に出かけようとした訳なんです。

が、オット、まったくアタシの運転を信用してませんね。
一緒に行くことを強く主張。
「いつまでもそれじゃあ、アタシも成長しないでしょー。」と言い聞かせると。

「人、轢いたら人生変わるよ。」

という言葉で送り出してくれました・・・・・。┗(-_-;)┛

b0042468_1644827.jpgb0042468_165054.jpgb0042468_165964.jpg

・・・まあ、イースターで道もガラガラなんで、無事に帰ってこれましたが。
(雨の夜道だったけどね・・・。)

確かに1人で運転してみると・・・・・・・・・・・
知らないことがまだまだいっぱいあるようで・・・・・・・・・・・・
何を知らないって、ぐ、具体的に書いちゃうと・・・嫌われそうで書けませんが・・・・・・・
こんなんで免許保持者って、どうなの自分、どうなのアメリカ・・・とは思いましたね・・・

・・・・・まっ、最初は誰でも初心者よね~♪~( ̄ε ̄;)

※写真は左から「バニーのクッキー」「ひよこのクッキー」「カラフルたまご」。
 (イースター用。)
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-27 15:32 | 燃える野望の運転免許。
激安運転免許取得まで ★ その8 実技試験編
実技試験当日。
MVA(陸運局)内の敷地にて、自分の車で試験を受ける。

自分でハイウェイ運転して試験場に向かうというのも妙なもんだが、
受かればこの先、
ダンナ(免許保持者)なしで1人で運転してもよいということになるので、
言わば「ひとりだち免許」のようなものである。

まずは受付。持ち物は3点。
1: ログブック (40時間、ダンナと一緒に運転の練習しましたよー、という証明。)
2: 教習所の修了証
3: Learner's Permit (仮免許)

車で2番レーンに行って待ってれば試験官が来るよんと案内される。
アポあったって、どうせ死ぬほど待たされるんだろうと思っていたが、それほどでもなく。
待ち時間が短かったのは、
あたしの前に並んでた2台が試験コースに入ることなく帰らされてたお陰かも?
試験官が車の点検をした時点で不備があってハネられた風だったが。
家からここまで運転してきた車なのにダメってどんな不備なんだろ・・・しかも2台続けて。

ともあれ試験官がやってくる。
中国系で妙にスタイルのいい八頭身お爺ちゃん。終始無表情。

「”アメリカ人は朝早いと機嫌がいい”の鉄則に従って朝イチで試験を受けて一発合格」
という友人の経験談に従って午前の受験にしてみたが、
残念ながらあまりご機嫌は麗しくなさそう。
「失敗したら笑顔でフォロー」も通用しなそうな相手だ。ちっ。

爺ちゃんと入れ替わりにダンナは車を降り、試験スタート。
車を発進させて、道路1つ隔てた試験用のコースへ入る。

試験コース、ちっちゃ!!(ノ゜⊿゜)ノ

この広大なアメリカにあるまじき小ささです。
車を「走らせる」ほどのスペースがありません。「動かす」だけです。
信号もなければ紛らわしい標識もない。
(ダンナがオレゴンで免許取った時は公道を走ったそうなので、
 州によって大分違うんでしょーねぇ。)

という訳で、試験場に入るや否や、さっそくメインイベントの縦列駐車
終るとすぐそばで切り返し
終るとすぐそばでバック発進

あらもう終っちゃった!!(゜o゜)

あまりにあっけなくてびっくりです。

そして渡された書面を見ると、チェック項目がいっぱいあってまたびっくりです。
こんなちょっぴりの試験で、よくまあこれだけチェック項目をこさえたもんだ。
「発進」「縦列駐車」「切り返し」「バック」「停車」・・・(あと忘れた)などの項目が、
確かAからLまであって、
それぞれに対して、
「ウィンカーの出し忘れがないか」
「安全確認をちゃんとしてるか」
「縁石に触れなかったか」
「縁石に乗り上げなかったか」
などなどが、平均6項目ずつくらいあったかなぁ・・・。
この書面は記念にコピーくれって頼んでみたけどダメでした。
( ̄s ̄; ちぇっ。

減点方式でマイナス16点までが合格ラインです。
注意すべきは「ストップサインで停車し忘れる」「縁石に乗り上げる」
この2つばかりは、やってしまうと一気に16点引かれて、
あっというまに不合格です。
あとの項目は大体マイナス2点がコマコマと減点されていく形だったと思います。
誰もいねーよと思っても安全確認」し、
いらねーだろと思うとこでもウィンカー」を出すことを心がけていれば、
減点は少なくてすむと思います。
あとは縦列駐車と切り返しをそれぞれ3分以内にできるよう練習すれば完璧~♪

で、簡単にパスしたのかって?
それがそんなこともないんでやんす。(T▽T)
あっしは「切り返し(=turnabout )」で何をやるべきかを勘違いしてますた。(;´д`)

左はあたしが勘違いしてやろうとしたこと。右が試験官の爺ちゃんが指示したこと。
b0042468_715493.gifb0042468_7175054.gif

全然違いますな・・・(^▽^;)
「何をやってるんだ!話を聞いていなかったのか!」と途中で爺ちゃんお怒りモード。
はい、実は聞いてませんでした。
左図のようにやるもんだと最初から思い込んでいたので、
指示は半分しか聞いてませんでした。
やべーよやべーよ。

「どう?こう?あっち?」などと、やりながら聞き、
どうにかこうにか、やるべきことを終らせる。
じわじわ動いていたので、勘違いをやり遂げる前に爺ちゃんに止めてもらえてよかった。

こりゃ落ちたかも・・・とヘコみましたが、
爺ちゃん小声で、「You passed.」

(*゜▽゜)/゜・:やったぁぁぁあああ・゜\(゜▽゜*)


結局、切り返しのところで2点ずつ2項目引かれ、マイナス4点で合格でした。

ちなみに試験本番前、ダンナとアタシがそれぞれ内心思っていたこと。
ダンナ(A型) 「ツメが甘いし、落ちるんじゃないかな・・・。」
アタシ(O型) 「本番に強いし、なんとかなるっしょ。」

性格出るよな~。
ま、確かにツメは甘かったが、結果オーライよ。 <どこまでもO型。

その場で免許発行の手続き。
写真はLearner's Permitのを持ち上がりで使うんだと思ったら、
その場でまた写真撮られて焦った。(・_・;
みなさんは鏡を見てから手続きしにいくようにしましょう。
4~5年モノになるっぽいです。

b0042468_855518.jpg

免許ゲット記念。

ああこれで1人でどこへも行かれるわ・・・
むひひ。 ψ( ̄▽ ̄)ψ

※関連記事 : 
 「The Secrets of Human Body」の「NIH留学記」内「自動車免許の取得」
  実技試験に関して、こちらのサイトには、たーいへん、お世話になりました。
  コースの概要(図面)まで載ってて、実にありがたかったです。

※後日追記 : 
  Turnabout(切り返し)については、試験場によってなのか、試験官によってなのか、
  とにかくやらされる内容が違うみたいです。
  アタシが上記左図と思い込んでいたのは、友人Sさんがそうだったと聞いたからで、
  逆に友人Aさんはアタシのサイト等々を見て上記右図をやろうとして、怒られたそう。
  罠です。ここ、ホント。
  体験談を鵜呑みにせず、試験官の指示をよーく聞いて確認することをお勧めします。
  (「こうやるはず」と思ってると、そういう風に聞こえちゃうんだよねぇ・・・。)

[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-24 05:52 | 燃える野望の運転免許。
激安運転免許取得まで ★ 実技試験前日悩む編
苦節7ヶ月。
明日はいよいよ実技試験。
これに受かれば1人で運転できる。(*゜▽゜)/゜・:*:・
MVAとはなるべく関わりあいたくないし、是非1度でパスしたいところだ。

ところで、駐車の時ですが、
うちのダンナは「1:ギアをパーキングに。 2:サイドブレーキを引く。」
教習所の先生は「1:サイドブレーキを引く。 2:ギアをパーキングに。」
と、真逆に教えてくれたわけです。

アメリカは日本と逆なのかー?と当初はトボけたコトを思ってましたが、
「サイドブレーキが先なんてそんな危険な!」とこちらの友人に言われたので、
やはり教習所の先生が間違ってるんだろー(いいのかそれで。)と結論づけてみました。

そして縦列駐車の時は、
教習所の先生は「右ウィンカーを出す」
うちのダンナは「ハザードをつける」
と、またまた違う風に教えてくれた訳です。
しかもそのことに気付いたのは試験前日・・・。(~_~;)

教本には「Turn on signal」っきゃ書いてない。
シグナルってどのシグナルだよ。(;`O´)o
(この本がまた、読み返せば読み返すほど役立たずであることが分かってくる。)

どーすりゃいいのさ。

ダンナと協議の結果、最初に右ウィンカーをつけて停車し、
ハザードをつけてから右方向に後退、
ってことにしてみる。苦肉の策・・・(^。^;)

ま、多くつけとく分にゃ文句ねーだろ。
「more is better」の国だからね!(`∇´ )



後記 :縦列駐車のウィンカーorハザード問題、
     アメリカでは右ウィンカーが正解のようです。
     友人Cさんの旦那さん(日本人)はハザードにして減点されたそうな。(/_;)
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-23 04:56 | 燃える野望の運転免許。
激安運転免許取得まで ★ 濃いキャラ先生オマケ編
近所にお住まいの方からタレコミ頂きました。
昨年の夏にGaithersburgの"American Driving School"に通われたそうですが、
あたしの通った"Potomac Driving School"よりググっとグレードアップで、
先生のキャラ濃度超1級です。
以下、タレコミ頂いた体験談です。

"American Driving School"ですが、たぶんアメリカ人はいません。
インド系、アフリカ系しか見たことなし。

メインの学科の先生は
オレンジの袈裟を着たスリランカ出身のお坊さんです。
とっても優しい。

ピンチヒッターの学科の先生は白目部分が真っ赤なアフリカ系です。
生徒からの「そこは昨日やった」という突っ込みを
全く無視して授業を進めました。
1m以内に近寄りたくなかった。

ある日、学科の授業のために教習所へ行くと、
「経営者が変わったからMVAの査察が終わるまで教習所閉鎖
と言われた。
新しい経営者は日本に行ったことがあるインド人です。
「コンニチハ!」とか言ってくれます。結局2週間閉鎖。

路上教習の予約の時間に教習所に行っても先生がいるとは限らない。
というか、教習所閉まってました。
路上教習の先生は遅刻してきます。(2日連続)
「緊急だった」とか何とか言いながら、
教習の終わりには「おれは1分も無駄にしない男だ」
などと偉そうに時間一杯まで教習しました。
路上教習の先生は助手席で弁当食べてました。

ちなみに値段は$250で、更に激安です。

いやー、つっこみどころ満載ですね!!(A゜∇゜)


教習所の先生っていうのは
「濃いキャラ」と「超マイペース」が採用基準になってるんじゃないかと。
路上講習時間内に生徒の運転で病院行っちゃう先生もいたようで。やれやれ。

ところで、今日は実技試験の電話予約なぞしてみました。
間近にもかかわらずあっさり取れました。
学科は9人いっぺんにできる20分ぽっちのコンピューター試験なのに、
3ヶ月も先の日にちを指定してきたくらい混んでて、
実技の方が手間も人手もかかりそうなのに、
2週間後の日をこっちが選んで取れるくらい空いてる。
MVAはやっぱりおばかさんがいっぱい常にナゾに包まれてます。

予約の電話はアンサリングで、
希望の場所を選び、Learner's Permitの番号と取得した日付を入力。
すると係の姉ちゃんにつながって、希望の日時と自分の電話番号を言っておしまい。
名前は不要。(なんか不安な気持ちになるけど・・・。)

「持参する書類は何?」って聞いたら、別の係につないでくれるんだけど、、、、
保留を待つこと10分。
なげーよ。┐( -"-)┌

教習所の修了証と、
自己練習用のオレンジ色のログ本と、
Learner's Permitだけでいいとのこと。
(とはいえ信用ならないので、他のものもなんでもかんでも一応持っていこうと思う。)

「アルコール&ドラッグ講習」は教習所の授業に含まれてる扱い、と聞いていたものの、
こちらの方の時は教習所にプラスで必要、とあったので、一応確認してみたところ、
「教習所の内容に含まれてるからいらないよん。」とのことでした。
よかった~。(´▽`) ホッ
しかし規定はコロコロ変わるみたいねぇー。とにかく油断ならないわ。

実技試験まであと2週間。1発じゃ受かんないんだろうなー・・・。(;´д`)トホホ

[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-09 15:04 | 燃える野望の運転免許。
激安運転免許取得まで ★ その7 路上講習最終日編
いよいよ今日が路上講習の最終日だ。
慣れないコンタクトをいれて、シレっと座る運転席。
(今さら眼鏡かけるのもアヤシイかなって。)

すると、

先生がハイだ。

尋常じゃなくハイだ。昨日までと人格が違っている。

一昨日は、穏かで、しゃがれた小さい声で控えめに話し、
世間話などもする、感じのいい普通の人だった。

その翌日は、急激に無口で、軽くイライラしていたけど、
身体的にトラブルを抱えている人だと思っていたし、
(一つ一つの動作が常人にはありえない遅さだった。
 おじいちゃんみたいな。足も少しひきずってたと思う。
 ただし運転の指示に関しては非常に反射神経もよく、指示も的確。不思議だ。)
体調のブレが精神に大きくくるタイプなんだろうなあと。

が、今日はうってかわって極度のハイテンション。

「ハッロー○○(あたしの名前)!!
 今日はいい天気だねー!いいねー!非常にいいねー!そう思わない?
 今からオフィスに君の修了証を取りに行こう!ハッピーかーい???」

っていうのを

アニメ声で話してます。( ̄□ ̄;)

ドナルドダック風というか、赤ちゃん言葉風というか・・・。

・・・先生、クスリやってません?ご機嫌が麗しくて何より。(^▽^;)
修了証も無事くれるって言うしね。
(落ちると追加でレッスンを取らねばならない。たぶん有料。)

しかし全行程がまだ終ってないのに合格決定でいいんですかね・・・。
ハイウェイもまだ乗ってないし・・・(最終日に乗る事になっている。) 
テキトーだなー・・・。

「落ちて追加講習取らないといけない人もいる訳ですよね?
 あたしは大丈夫だったってことですか?」
「うん、確かにそういう人もいるけど大丈夫。君はすごーくすごーく上手だったよ♪」

なんて調子のいいこと言ってくれてたんですが・・・。

そんな舌の根も乾かぬうちに、
彼のハイテンションは怒りの方向へ向かってしまったー。( ̄□||||!!

「何やってんだ!」
「気でも違ったのか!?」
「何度同じコトをやれば分かるんだ!」
「少しは考えろ!」
「頭を使え!」
などなど怒鳴る怒鳴る!!

先生、キャラ変わりすぎです・・・(π0π)

注意されるのはあたしが悪いからいいんだけど・・・
あたしは昨日も一昨日も同じように運転してるのに・・・

なぜ今日だけ怒鳴りドナルド。(π0π)

b0042468_671224.jpgいやはや・・・
学科のフィリピン先生も濃かったけど・・・

この教習所、先生のキャラ濃すぎ。

怒りドナルド。→



[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-03 03:19 | 燃える野望の運転免許。
激安運転免許取得まで ★ 路上講習中日オマケ編
b0042468_184776.jpg
今日も晴天。
べらぼうに青い空の下、気分よくドライブ。 q(・ェ・q)♪

b0042468_18465429.jpg
昨日と今日と、
3日間ある路上講習のうち2日を終え・・・・。

気付いたんですが・・・。

眼鏡かけ忘れてる。┏◎-◎┓

※ちなみに視力0.2です。裸眼で暮らしてます。特に何も困りません。
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-02 18:45 | 燃える野望の運転免許。
激安運転免許取得まで ★ その6 路上講習初日編
路上講習に行ってきますた。

運転免許編も久々なので、
これまでのあらすじ、というか免許取得までのステップをもう一度。


1 :自分で学科の勉強をする。(陸運局でもらう小冊子を元に自習。)
2: 陸運局で学科の試験を受ける。
   受かると仮免許がもらえ、米免許持ってる人を隣に乗せて公道を走れる。
3: 教習所で学科の勉強をする。(30時間。)
4: 自分で運転の練習をする。(40時間。もちろん米免許持ってる人が同乗。)
5: 教習所で路上講習を受ける。(6時間。)
6: 陸運局で実技試験を受ける。(準免許取得から4ヶ月後から受けることができる。)
   受かると準免許がもらえる。(事故なく18ヶ月が経過すれば本免許取得。)

※1と3を同時進行してから2でもOK。3と4も同時進行でOK。
  4は10~20時間やってから5に入るのが望ましい。

で、苦節半年(これでも最短)、やっとステップ5まできた訳です。

しかし学科勉強しただけで公道走っていいってすごいよね。
教習所での路上講習が6時間ポッキリってのもどうかと思うよ。

聞いたところによると、昔のメリーランドは、
高校での授業の一環として学科も路上もきちんと教えてたらしいので、
そういう意味では今の方がユルいですね。
現在の「教習所必須」とか「仮免・準免・本免の3段階方式」とか、
外側だけ厳しくして中身がないよな。

路上講習ってのは学科を修了したらいつでも受けていいよん、なんですが、
なるべく自分である程度練習した後で受けてね、ってことになってます。
なので、今日の路上講習以前に、アタシもバリバリと公道を運転してる訳です。
「アメリカで運転なんかしちゃって、アタシったらオットナー!O(≧∇≦)O 」
などと思いつつ。<何を今更31歳。

初心者マークってのはありません。
任意で「Student Driver」とかって自作の張り紙をしてる人もいます。
「そのテがあったか!」と気付いたのは運転に慣れた後だったので、
貼らずじまいでしたが・・・。(^。^;)

ちなみにこっちは推定80歳前後のおじいちゃん&おばあちゃんもよく運転してます。
関係ないけどコンピューターを使いこなしてる老人も多いみたい。いいことだ。

で、路上講習。
たっぷり雪が降った翌日だったんで、延期かとも思ったが、
例によって働くおじさん達がすっかり道をキレイにしてくれていたので、問題なくスタート。

ウチの前で待ってると、教習所の車で先生がやってくる。
車は助手席にもブレーキとアクセルがついてるやつ。
すっごい年季の入った車。
窓をキコキコ開ける式なだけじゃなく、
サイドミラーも鏡を触って向きを変える式
原始的~。(⌒▽⌒;)

先生は穏やかで大人しそうで細身のアメリカ人中年男性。
スティングをビンボウちっくにした感じ。<ほめてる。
なかなか気が合う感じのいい人で、ラッキーだった。
最初に「ティーンエイジャー?」って聞いてきた時点で、
「この人とは気が合いそう♪うふ♪」と思ったね。( ̄∀ ̄*)

雪の翌日の晴れた日だったので、
「景色がキレイだねー♪アメリカの家はウツクシイねー♪」
とアタシがウキウキしていたからか、
迂回&徐行して高級住宅地に入り、
超お金もちっくな豪華邸宅を解説つきで見て回りました。
ガレージが車5台分とか、門が4つとか、自家用飛行機とか・・・。
すっかり「社長のお宅拝見!」風に観光ドライブ。楽しかったどす。

あちこちドライブして、
スリーポイントターン(日本語でなんていうんだ?切り返し?)と、
パラレルパーキング(縦列駐車)をやり、
次の生徒が待つ高校に行っておしまい。
そこで次の子の運転で、アタシのアパートまで送ってもらう。
便利な流れだわー。( ̄。 ̄)

次の子は今日が3回目らしいんだが、
いつも待ち合わせがうまくいかないらしく、先生お怒り気味。
学校に面した道路でいつも待ってるのに、来ない。
仕方なく、お迎え車でごった返した(注)エントランスに乗り入れ、彼女を発見。

先生:「どうして来ないんだ。分かりやすいように車の外に立って待ってたんだぞ?」
彼女:「こっからじゃ見えないわよ。そんなに背が高くないもの。

いや、アナタ、
エントランスで待ってないで、道路まで出ればどんなチビでも見えるかと・・・。(・Θ・;)

先生:「いつも同じ場所で待ってるのに。この車、覚えてるだろ?」
彼女:「わかんないわよ。白い車なんて沢山あるもの。

いや、アナタ、
「○○ドライビングスクール」って車体に書いてあるし・・・。(・Θ・;)

そんな訳で、一転して険悪なムードの中、
ちーんと後部座席に座って帰りますた。(゜~゜)

※上記注:ここらへんは、基本的に歩いてはどこにもいけない土地柄。
  電車も発達してない。
  なので、通学はスクールバスか自家用車になるので、下校時刻は混むのです。

b0042468_17515150.jpg


こちらの事故現場にはこういう花が添えられてます。
  (この写真はアーリントンセメタリーで撮ったものだけど。)


+++++++

余談:3月1日のアクセス数がピッタリ100♪ 
    初の3桁&キリのいい日&キリのいい数字でワーイ♪☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-01 14:54 | 燃える野望の運転免許。
冬休み終了。
b0042468_1643428.jpgオットの冬休みも今日で終了・・・。
オットに運転を教えてもらえるのも今日で終了・・・。

アクセルとブレーキを踏み間違ったり・・・。
バックで出るつもりでギアがドライブだったり・・・。

無人の駐車場で夜中に練習してたら
イカツイ黒人に車を止められ
たり・・・。

そんで「おまえら誰だ。さっきから行ったり来たり何やってんだ」ってツメられたり・・・。

(アパートが属するプラザのセキュリティガードだったんだけど、
 私服だから一見すると何者か分からずビビるのだ。
 今にも銃とか出しそうだったしさぁー・・・ε-(;ーωーA 。)

数々の恐怖と戦いながら教えてくれたオット、ありがとうよ!

(でもまだ縦列駐車できないぞっと。)
[PR]
by kyurika1012 | 2005-01-26 16:25 | 燃える野望の運転免許。
燃える怒りの運転免許 オットの書き換え編
オットはオレゴン州の運転免許証を持っている。
これはメリーランド州に引っ越してきてから60日以内に書き換えねばならないことになっている。
忙しいから放っておいた、混んでて予約が取れないので、
60日どころか150日以上過ぎた今になって手続きに行く事となった。

近くのMVAは混んでてかなり先まで予約がとれない。
大学が冬休みのうちに手続きをしてしまいたいので、
やむなく遥か遠くのBel Airという場所まで出向くこととなった。

必要書類を念入りにワンサカ携え、どしゃぶりの雨の中、運転すること1時間半。 

オレゴンの免許、
SSN(ソーシャルセキュリティーナンバー)、
パスポート(VISAとI-94含む)、
 銀行のステートメント、
使用済みの小切手、
電話の請求書、
電気の請求書、
アパートの契約書。 
ずらっと担当者に差し出す。

・・・・・担当者、I-20がないとダメだと抜かしやがる。 
出た!!↑_(ΦwΦ;)Ψ 悪名高きMVA(陸運局)の不条理な攻撃!!

必要書類の書面の案内書にはそんなこと一言も書いてないじゃん!!
といって反抗してみるものの、ダメの一点張り。 
I-20がないとアメリカから出国する日付が分からないからだと言う。

でも、あたしがLearner's Permit取る時にはI-20要らなかった訳よ?
あたしはオットと違ってSSNもなければ他州の免許も持たない、
よりいっそう身元の不確かな外人なのに。
しかも書き換えじゃなくて新規発行だったのに。
それで不要のI-20が今回必要ってどういうこと???

筋が通ってねぇんだよ!!"o( ̄▽ ̄メ )。o0○((だからお前らデブなんだ)) 

オットはブルーにしょげかえり Σ(|||▽||| )、 アタシはレッドに怒りキレる。(。▼皿▼)σ

だって、家に取りに帰ったら今日1日でこのために費やす時間、
往復6時間ですぜ。(しかもドシャ降り。)
冗談じゃないよ、ほんとに。

しかも出国の日にちが必要、ということは
出国と同時(2006年)に無効の免許になっちゃうのかしら、
だったら正直に書き換えることなかったかも(オレゴンの免許は2009年まで有効)・・・
などなどブルーは深く深くなっていく・・・(w_-; ウゥ・・・

結局、オット、知恵を絞り、大学のあちこちに電話。 
I-20のコピーをMVAにFAXしてもらうことに!!
やったー!!(ノ^∇^)ノ
その担当の人、いてくれてホントよかった・・・・冬休みだし、つかまらないかもと思ったよ・・・。

どうにかこうにか書き換えた免許は2010年まで有効。 
よかったー! ちょっと伸びた!(´▽`) ホッ
(・・・でもそんならどうして出国の日付がいるんだろう・・・)

b0042468_959225.jpgb0042468_1085112.jpg
(左)証明写真を撮る機械のレンズの下にはこのシールが貼ってある。
 「笑って!」ってことなんでしょうねー。
 アメリカ人の免許は笑顔が基本なんですかねー。
(右)メリーランドの免許にはカニの写真が。いくら名産でもカニはどうかと・・・。
[PR]
by kyurika1012 | 2005-01-14 22:03 | 燃える野望の運転免許。
激安運転免許取得まで ★ その5 授業の風景編 
b0042468_2183828.jpgアメリカのティーンエイジャーの生態。
フィリピン系の濃いキャラ先生のクラスで学んだのは
それだけだったかもしれません・・・(涙)

「せんせー、水飲んできていいですかー」
「せんせー、トイレいってきていいですかー」
「せんせー、このゴミ、ゴミ箱にシュートしてもいいですかー」
何かと授業中、立ち歩く。 
先生に断るだけ行儀がいいというべきか・・・。(Θ_Θ;)

そして何かと授業中、食べている。 
クッキーとかスナックとか。シチューを食べるコもいれば、
なぜかキュウリを食べてるコもいた。

さらに何故か、このフィリピン先生、
「他の食べものはなんでもOK、でもチューインガムだけは絶対ダメ」と言う。
理由は「床を汚すから。」 
スナックやジュースの方がむしろこぼして床を汚すし、
絨毯敷きの教室の床にガムをペッはさすがにしないと思うけど・・・。(・_・?)

でもフィリピン先生はとにかく強硬に「チューイングガムを禁止」する。
毎日3回くらい禁止を宣言する。
毎日1人くらいはガム噛んでるのを見つかって連行され、ゴミ箱に吐き出させられる。
2週間、毎日この戦争は続く。
何がそこまでフィリピン先生にチューイングガムを嫌わせるのか。
何がそこまでティーンエイジャーたちにガムを噛み続けさせるのか。

謎である。

そして授業でビデオを見る際、自分の席からだと見えにくいので、
前に移動してくるのは分かるんだけど、
教室の床に寝っころがるんだ、これが。 ヾ(・ε・。)ォィォィ
さながら「日曜日にテレビの前に寝そべるお父さん」、のポーズである。 
くつろぎすぎだし・・・。

隣の美少年はものすごくヤル気がなく、ノートが5センチX7センチのメモ帳である。
そして憂いを漂わせた顔で机のハゲた部分をシャーペンでズーっと塗りつぶしてる。 
ちなみに先生にもっとも近い席に座っているが、まったく気にしてない・・・。

そんな15・16歳の少年少女に囲まれ、アタシは1人、31歳の外人として浮いている。
黙っていればハタチそこそこに見えて紛れられるかも♪なんて図々しいことを思っていたが、
フィリピン先生、外人が好きなのか日本人が好きなのか、アタシのことを構う構う。
(よって目立つ・・・というか浮く・・・。)

「こんにちは」「おやすみなさい」などの挨拶をしてくる程度ならまだしも、
「kyurikaは日本語を流暢に喋る」だの
「kyurikaは仏教徒?」だの
「日本ではお辞儀をする」だの
「日本では酒をお酌する」だの、
授業中みんなの前であれこれ話題にとりあげては話を振る・・・。
そっとしといてくれ・・・q(T▽Tq)

しかも先生、お気に入りの日本の歌をみんなの前で歌う。
授業中、ですよねって・・・(・Θ・;)
聞いた事ない歌だったけど、あんまり何度も歌うんで、覚えちまった・・・(ーΩー )

b0042468_20555749.jpg
ある日、その歌の歌詞カード(先生の手書き)を
コピーしてプレゼントしてくれた。
またあくる日、「CDウォークマン持ってきな」、と言われ、
面倒なんで「持ってない」と答えたところ、
その翌日、CDそのものを貸してくれちゃった・・・(A゜∇゜)
どうしても聞かせたいらしい。
そして、「明日、必ず返してね」だって。よほど大事らしい。

「嵐も吹けば 雨も降る 女の道は なぜ険しい」ってな歌詞で、
演歌かと思ったら、昭和30年代のポップス?めっちゃ古い曲だった。
でも意外にいい歌だったんでコピーしちゃいました。_(^^;)ゞ
「コピーした?」って聞かれたんで、「したよ」と答えたら満足げでした。

そしてアタシが「lyric」という単語を使ってしまったがために、
「L」と「R」の発音を特訓されることに・・・(泣)
っつーか外人同士で発音の練習したって・・・・アンタも発音悪いし・・・・。

まあ、目立った効用というべきか、
カタコトの日本語で話しかけてくる少年もいたりして、かわいかったけど。
「”ゴゴ”ってアフタヌーンでしょ?」 <なぜそんなピンポイントで単語を覚えたのだ・・・。

いきなり「何歳?」って聞いてきたコもいた。
「31」答えたら、
「ワーオ」 (ワーオって言うな!!)
「あんたは?」
「16」 
・・・この会話、ツライ。(/ー ̄;)

そんな訳で、運転に関することは何一つ身についてませんが、
ビデオも試験問題もギャグだったし、(思うけど、アメリカ人ってなんでもお笑いにするよね?)
まあ・・・いい経験だったかもね・・・。 (過ぎてみれば・・・何事もね・・・)
[PR]
by kyurika1012 | 2004-12-31 19:53 | 燃える野望の運転免許。



MBA私費留学ダンナの妻が綴る2年限定無収入アメリカ滞在記。ワシントンDCエリアはメリーランド州での暮らしのあれこれ。 by kyurika.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ひねもす写真館。
すたこら旅行記。
なんだこりゃ。
おもちゃ。
ひとこま。
私事ではございますが。
世界のへえ。
今日の宴。
ぐるめの部屋。
暮らしの手帖。
暮らしの野菜。
そこそこ自然派。
沁みる話。
燃える野望の運転免許。
燃える野望のWEB制作。
いつか英語が。
ゲージュツとか。
ただいまニッポン。
以前の記事
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
検索
Link
お気に入りブログ
イオリのキエフに住んでる...
夢見るかえる 
「つれづれオオサカ(仮)...
C's blog
ニ ノ チ カ
宇柳貝四方山話
ご利用はご計画的に。
うちの食卓 Non so...
Life.
ノースカロライナ生活
ねこのあくび
CHINA留学記.200...
wabi sabi
やにちゃらぼ
ハーバード留学記
元ニューヨーク・ホームレスの眼
髭眼鏡写真館雑記
もろてん。
どうなんかね、国際結婚。
m's New York...
楽貧生活
くま夫婦 by中央ヤンボル
ベジタブルな日々
じじもも日記 + ぴの
メリーランド通信あらため...
HALの賄いキッチンblog
My life in Y...
一花一葉
まなひなNZ
徒然草
はなももの別館
ここがヘンだよ肉食大国ニ...
食はココロを豊かにする。
Pineappleman...
A la Table
カサブランカ タンタン通り
地球の癒し方
まっくわぁるど
ふとした一言が英語で言え...
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧