カテゴリ:沁みる話。( 6 )
Resolution 2006
b0042468_2011130.jpg


雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラツテイル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ蔭ノ
小サナ萱ブキ小屋ニイテ
東ニ病気ノ子供アレバ
行ツテ看病シテヤリ
西ニ疲レタ母アレバ
行ツテソノ稲ノ束ヲ負ヒ
南ニ死ニソウナ人アレバ
行ツテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクワヤソシヨウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒデリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイウモノニ
ワタシハナリタイ

(宮澤賢治 〔雨ニモマケズ〕)


[PR]
by kyurika1012 | 2006-01-01 20:10 | 沁みる話。
Christmas
クリスマスということで。
ココロに沁みる言葉と風景写真をどうぞ。

Interview with God (英語版)
Interview with God (日本語版)

もうひとつ、
これは悲しい気持ちになってしまうので、メリーなクリスマスには不向きかもしれませんが。
でもキリストさんの原点はこういうあたりにある気がするので、あえて今日です。

The Other Side of Coin (英語版)
The Other Side of Coin (日本語版)

※本当は12/24に書いた記事なのですが、一時的に12/16の投稿にしています。


[PR]
by kyurika1012 | 2005-12-16 00:00 | 沁みる話。
アップル社CEOのスピーチ。'You've got to find what you love'
友人のサイトでだいぶ前に見つけた、
アップル社CEOであるスティーブ・ジョブスが、
スタンフォード大学で行った卒業祝賀スピーチ。
思わずふかーく感動してしまったので、紹介したいと思います。(*゜ー゜)>

原文はこちら、日本語訳はこちら

アタシがウダウダ語るより、原文読んだ方が感動するので、是非見てみてください。
日本語訳もいいですが、原文の方がより勢いが感じられておすすめです。

でもウダウダ語る。
[PR]
by kyurika1012 | 2005-10-12 09:55 | 沁みる話。
9/11: Imagine all the people living life in peace.
911です。
楽貧さんの記事、ココロに刺さりました。是非読んでみてください。

b0042468_18504580.jpg


Imagine there's no heaven, it's easy if you try
no hell below us, above up only sky
imagine all the people living for today...

Imagine there's no countries, it isn't hard to do
nothing to kill or die for, no religion too
imagine all the people living life in peace...

you may say I'm a dreamer, but I'm not the only one
I hope someday you'll join us and the world will be as one

Imagine no possessions, I wonder if you can
no need for greed or hunger, a brotherhood of man
Imagine all the people sharing all the world...

you may say I'm a dreamer, but I'm not the only one
I hope someday you'll join us and the world will be as one


思うこと。
[PR]
by kyurika1012 | 2005-09-11 18:07 | 沁みる話。
世界の歴史。
今回のデモだのなんだのが起きるずーっと前、
ウクライナ人の友達に聞かれたことがある。
「中国と日本ってお互いを嫌いあってるって聞いたけど、どうして?」

えっ、そうなん・・・?知らなかったぜ・・・・・、と言うのがその時の感想。
個人的には中国人に冷たくされたこともないし。
戦争問題で恨んでる人はいるだろうなあと思ったけど、
おじいちゃんおばあちゃんの世代の話かと。

だから学生がデモと聞いた時にはビックリした。
戦争を直接知らない若者達が、何を根拠に、なぜ今、急激に怒ってるんだ???

確かに、自分が子供の頃を思い返すと、
自分達が被害を受けた広島・長崎については
写真やら絵本やら体験者談やら、
ビビッドに記憶に残るような教育がされていたのに比べ、
自分達が加害者となった慰安婦問題だのパールハーバーだのに関しては、
通り一遍のことしかやらなかった気がする。
こういう教育はよくないよなあ、と思っていたけど、
これって教科書だけの問題じゃないような。

昔どこかで読んだ誰かの体験談だけど、
知り合いの韓国人が「豊臣秀吉」の名前を知っていたので、
「すごいね、何で知ってるの?」と尋ねたところ、
「何でって、私の国に侵略しに来たじゃない。」との答えが。
はっはぁ、そういや、そうだ。元寇って朝鮮出兵だ。
確かに、教科書にはあった。でも覚えてないぞ。
これは推測だけど、
その韓国人の方では、
立ち上がった史実として心に残るような教え方をされたんじゃないかなあ。
通り一遍の教科書教育だけじゃなくて。

ここに来て、他の国の人と話すようになると、
歴史知らんといかんな、と思うことが多い。

在米35年の元ベトナム人の友達に、
「最初来た時のVISAって何だったの?」と聞いて、
「VISAも何も・・・・難民だったからねぇ。」と答えられてハッとしたりね。

日本もベトナムも、アメリカと戦争したけど
基本的に親米なのはなんでかなーとか、
日本は台湾も韓国も植民地化したけど、
台湾は親日で、韓国は反日なのはなんでかなー、とか。

ウクライナの子は、彼女が13歳の時に、
突然、それまでのロシア語を止めてウクライナ語で授業が行われるようになり
何がなんだかサッパリ分らなくなった、と言っていた。
げ、言語が変わるって衝撃。
日本は平和だ・・・・・・・・・・。

オチはないんですが、「加州生活日記」の「text book」という記事に、
興味深いリンクがあったので是非どうぞ。
中国人に告ぐ教科書問題
こういうのの、中国人側の視点から作ったものも見てみたいですね。
歴史の事実は1つだろうけど、
いくつかの事実を記載しないだけで見え方って全然違ってくるだろうからねー。

+++++++++++++++

ちなみに。
「WEBのクラスに耳の聴こえない人がいてねー、」とESLのクラスで話したら、

b0042468_2331764.jpg中国人のクラスメイトが「耳の聴こえない人のダンス」の映像を、見せてくれました。すっごい綺麗だった。21人で千手観音やってるんだけど、音が聞こえないのに、音楽にあわせて機敏に動く。複雑で繊細な動きが完璧に揃っていて、めちゃめちゃ驚き。鳥肌モンの感動でした。
(しかも全員美人だったんだよなー。それもある意味、驚きだ。)


で、この写真を探すために「chinese mute dance」でググったところ、
「もしかして: chinese nude dance」と聞かれた・・・・・脱力。(w_-;
(muteをmutesにしたら、ちゃんとほしいもんを探してきてくれましたが。やれやれ。)
[PR]
by kyurika1012 | 2005-04-26 22:07 | 沁みる話。
ハンディキャップ。
授業は1人1台コンピューターを使うのだが、
コンピューターも机もなく、椅子だけで座っている女性が私の隣に2人いた。

何だろうと思っていたら、彼らは手話の通訳さん達だった。
耳の聴こえないクラスメートがいるのである。

そういえば授業の申込用紙にも障害者サポートに関する記載があった。
b0042468_164968.jpg
こういうとこ、アメリカはエライ。

バスも車椅子の人が乗り降りしやすいように、
バス全体の車高が下がるようにできていて、
通常の座席も折りたたんで車椅子が設置できるスペースを作れるようになっている。

大分前に、五体不満足の乙武洋匡さんが、日本の障害者マーク付きバスのことを、
”障害者乗れるもんなら乗ってみろマーク”ってうちらは呼んでますけどねー(笑)」
なんて話していたけど、今はどうなってるのかなあ。

アメリカの障害者はバスだけでなく車にもよく乗る。
どこにいっても入り口に一番近い場所に障害者用の駐車場があって、
ナンバープレートに障害者マークが入ってる車が停まっている。

b0042468_1736103.jpg

+++
身近なあまりかギャグのネタになってたりして、日本人的にはギョっとすることも・・・・。
※関連記事:「アメリカ人になる方法」より「引いてしまうアメリカのジョーク」
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-16 16:42 | 沁みる話。



MBA私費留学ダンナの妻が綴る2年限定無収入アメリカ滞在記。ワシントンDCエリアはメリーランド州での暮らしのあれこれ。 by kyurika.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ひねもす写真館。
すたこら旅行記。
なんだこりゃ。
おもちゃ。
ひとこま。
私事ではございますが。
世界のへえ。
今日の宴。
ぐるめの部屋。
暮らしの手帖。
暮らしの野菜。
そこそこ自然派。
沁みる話。
燃える野望の運転免許。
燃える野望のWEB制作。
いつか英語が。
ゲージュツとか。
ただいまニッポン。
以前の記事
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
検索
Link
お気に入りブログ
イオリのキエフに住んでる...
夢見るかえる 
「つれづれオオサカ(仮)...
C's blog
ニ ノ チ カ
宇柳貝四方山話
ご利用はご計画的に。
うちの食卓 Non so...
Life.
ノースカロライナ生活
ねこのあくび
CHINA留学記.200...
wabi sabi
やにちゃらぼ
ハーバード留学記
元ニューヨーク・ホームレスの眼
髭眼鏡写真館雑記
もろてん。
どうなんかね、国際結婚。
m's New York...
楽貧生活
くま夫婦 by中央ヤンボル
ベジタブルな日々
じじもも日記 + ぴの
メリーランド通信あらため...
HALの賄いキッチンblog
My life in Y...
一花一葉
まなひなNZ
徒然草
はなももの別館
ここがヘンだよ肉食大国ニ...
食はココロを豊かにする。
Pineappleman...
A la Table
カサブランカ タンタン通り
地球の癒し方
まっくわぁるど
ふとした一言が英語で言え...
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧