<   2004年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ニューヨーク24時間┗(-_☆)┓
友人Sが彼女の友人Hちゃんと一緒にニューヨークに遊びに来るので、
アタシも1泊だけJOINしますた♪
14時頃着いて次の日の15時頃出たので、ちょうど24時間滞在。

b0042468_8214269.jpg~今回の旅程~ 
 1日目
  タイムズスクエアにてミュージカル鑑賞。
  セントラルパーク散歩。
  (ストロベリーフィールド・ダコタアパートなど。)
  パブで一杯ひっかける。
  ハーレムのアポロシアターにてアマチュアナイト鑑賞。
  ベトナム料理屋で夕飯。
 2日目
  メトロポリタンミュージアム
  ブルックリン橋                               
  チャイナタウンで飲茶                              
  リトルイタリー

ワシントン~ニューヨーク間は、いろんなバスが出ていてとっても格安 ('∇^d) ☆!!
今回は往復$35のWASHINGTON DELUXE社のバスにしました。
ネットで予約してお金は当日ドライバーに払えばいいので、たいへんラクちん。
ただ決まったバス停がなく、指定された通りに適当に止まるので、
バス会社の人がやってくるまでは「ほんとにココで待ってていいのかしら・・・」
と不安な気持ちになる。
でも車内もキレイだし、シートもわりとゆったりしていて良い。
これで冷凍庫のようにクーラーかけなきゃ申し分ないんだが・・・。

4時間と聞いていたバスは、5時間かけてNYに到着。
ミュージカル開演まで時間がナーイ!!着くやいなや走る走るニューヨーク・・・。

b0042468_5341758.jpg観たのは"MOVIN' OUT"。
全曲ビリージョエルで
舞台は古き良き時代のアメリカ。
男女5人物語的でコテコテなんだけど、
すーごーく楽しめた!
(英語分からなくても大丈夫よん。)
戦争のくだりは泣きそうだったし、
出ずっぱりで歌&演奏するピアノマンもスバラシかった。
そしてチケットは$50。うひょー。スバラシー。
SとHちゃんが午前中にticket masterに並んで買ってくれたとのこと。
前日に聞いたら$100だったのを、当日まで待ってみたら半額になったと。
グッジョブ感謝!!
エンターテイメントって費用対効果も大事よねぇ。

b0042468_5472763.jpgその後セントラルパークを散歩。
ストロベリーフィールドは、
何があるわけでもないのに人がたくさん集まって、
花もたくさん添えられていて、
今でもジョン・レノンは人々の心に生き続けているのだなぁ、と思ったことよ・・・。
(写真はニューヨークフォトストリートから借りてます。)

b0042468_614969.jpgパブで一杯ひっかける。
BOOKLYN LAGERなる地ビールがウマ!(o゜Д゜)でご満悦。
気分良くなったところで地下鉄でハーレムへ。

アポロシアターでは毎週水曜日はアマチュアナイトをやっていて、
かつてマイケル・ジャクソンやスティービーワンダーもここからでたそうな。
確かにレベルはすっごい高い。これで$24はおいしい。
ちょっとヘタだと観客が派手にブーイングして追い出す仕組みになってるのも
可哀相だけど面白いぞ。超おすすめ。またいくぞ。

b0042468_7353798.jpg
見切れないのは当然覚悟で、メトロポリタンミュージアム
入場料$12。
興味のないエジプトを彷徨いまくってしまい、
一番見たかったモダンはほぼ時間切れ。
愛しのエゴン・シーレもあったのね!
と今気づいた・・・"/(*▽*) 。
あっちもこっちも見たいものがたっっっくさんあって、鼻血出そう。絶対また来るぞ。


b0042468_7205659.jpg「ウッディ・アレンの映画によくでてくる、
あの橋に行こう!」という話になったものの、
マンハッタン橋なのかブルックリン橋なのか、
誰も知らず・・・。

ま、似たようなもんだと大雑把に考え、よくわからないままブルックリン橋へ。
マンハッタンが一望できてステキ・・・♪なんだけど、
この橋、床面が板でできてる!!ヘ(゜曲、゜;)ノ~  
バリっといったら、道路に落ちて車に引かれるか、遥か下の海に落ちるか。
スリル満点!! <期待してきたものと違うけど(-_-;)

b0042468_7504761.jpgチャイナタウンへ移動。
魚屋のローカルおじさんに
「安くて旨いトコどっかない~?」と聞いて
教えてもらった店で飲茶ランチ。
おばちゃんがワゴンに飲茶を乗せてやってくるので、
食べたいやつを指差すと、
ほい、とテーブルに置いてくれる。
ハズレなし。激ウマ。安い。大満足。偉いぞ、中国人。

チャイナタウンを抜けて、そのまま隣のイトルイタリーへ。
ゴッドファーザーのテーマを口ずさみずつ歩く。
「ここでレオンが・・・」とか思うと歩いてるだけでも楽しい。
しかし女3人でイタリア人の傍を歩いててもナンパの1つもなかったなー。おかしいなー。

ここからアタシだけ別行動で帰路につくべく、地下鉄へ。
たった24時間を超充実大満足に過ごせたのは計画綿密英語バリバリの友人Sのお陰どす。
ほんとにどうもありがとー!!
しかもアタシが間違って買っちゃった$50のメトロ券買いとってくれてありがとー・・・(。-人-。)
(切符を買おうとしたら間違って買ってしまって払い戻しできなかった・・・)

その後、地下鉄を一駅早く降りてしまい、バスの場所までまた走る走る・・・。
[PR]
by kyurika1012 | 2004-08-25 16:20 | すたこら旅行記。
アジア寄り食材事情
左:出会ってびっくり。ほんだしビーフ味。
中:根拠なく芸者。牡蠣の缶詰。
右:豚足ならぬ鶏足。
b0042468_154509.jpgb0042468_15451361.jpgb0042468_15573579.jpg

左:コンデンスミルクの缶詰。日本人的には爺ちゃんじゃなくてギャルの絵でお願いします。
右:日本語の怪しい激安蕎麦。450gで80円相当。
「かけうとん、さるうどんはむちもん、天ふらうどんや、とろろうどんとんとしてむご賞味ください。」一つ一つ響きがすばらしい。
「おいしく食べるコシ」も見逃せない。コシ、大事よね。b0042468_15453366.jpg
b0042468_15454359.jpg
[PR]
by kyurika1012 | 2004-08-20 15:40 | なんだこりゃ。
ESLのクラス分けテスト
MONTGOMERY COLLEGE のESLのクラス分けテストに行ってきました。
(ESL=ENGLISH AS A SECOND LANGUAGE)

フツー、なにかしらテストを受けるなんて時は、
電話なり郵送なりFAXなりで申し込みをするもんだと思うんですが。
WEB上の案内を見ていると、どーも予約ナシでいきなり来い、と書いてあるように思われる。

ほんとかいな。でもまあ、テストは何日もやっているようなので、
いってみてダメなら出直してもどうにかなるだろう。きっと。
(この国の大雑把さにだいぶ慣れてきた。)

果たして「予約ナシ試験」という解釈は正解だった。無事に試験を受け、
翌日に結果が出るので、それを基準にどのコースをとるのか、カウンセリングをするとのこと。

翌日ってあたりがまどろっこしくなくてよい。

で、今日がその翌日。テストの結果、アタシは5段階中、上から2コ目あたりの成績らしい。
まあそんなもんだろう。
そんで、実際クラスに行くと、みんなは全然アタシよか喋れるんだろう。
わかってんだ。どうせアタシはテストだけが得意さ。フン。

ワンランク下のを取ろうかどうか悩んだが、そのままがんばってみることにする。
[PR]
by kyurika1012 | 2004-08-18 15:10 | いつか英語が。
はじめてのバス
今日は初めてバスに乗る。
気分は「はじめてのおつかい」だ。(ワシントンで便利な駅探のようなものはここ
エーゴしゃべれず、車の運転もできないので、ここでの自分はガキんちょ同然なのである。

おっと財布に$20札しかねえ。
バスってのは気が利かなくて札がデカいと釣りがねえってことがあるからな・・・。
しょうがないのではるばる歩いてガソリンスタンド脇のコンビニで水を買ってくずす。

一律$1.25の筈なので簡単♪と思っていたが、$2出したら釣りはねえと言われた。
この国のバスはピッタリ払いしか受け付けないらしい。
しょうがないので$2払って乗る。チキショー・・・。
[PR]
by kyurika1012 | 2004-08-17 14:50 | 暮らしの手帖。
アメリカのスーパー
b0042468_14355241.jpg
b0042468_14451497.jpg


◆よいところ:
 ・食材の種類が豊富。(見たことない野菜がいっぱい♪)
 ・量り売りなので欲しい量だけ買える。
 ・たいていのものは日本より安い。(1コの値段は高いけど量が多いから割安ではある。)

◆だめなところ:
 ・消費期限、賞味期限が書いてないものが多い。
 (あるいは「販売期限」が書いてある。いつまでに食べればいいのかわからんし・・・)
 ・値段のついてないものが多い。
 ・これはいくらか何がどこにあるか店員に聞いてもなんにも知らない。
[PR]
by kyurika1012 | 2004-08-16 14:35 | 暮らしの手帖。
お盆の風景
b0042468_1416669.jpg

今年はお墓参りにいけんかったなぁ・・・。

というわけで、気持ちだけお盆です。

b0042468_1425597.jpg


                                お盆と関係ありませんがちなみに。
                                バチあたりなロウソク売ってました。
[PR]
by kyurika1012 | 2004-08-15 13:40 | 私事ではございますが。
DSL開通まで。その4。
オットPCのDSL開通!!
その喜びもつかの間。アタシPCが全然つながらないことが判明。 
しかもログイン画面にすらいきつけない・・・。

どうしたものかと思い悩みつつ、ほったらかしつつ過ごしていたある日。
「アメリカ生活慣れた?」とシステム関係の仕事をしている友人T氏からのメールが!!
飛んで火に入る夏の虫 天の助け!持つべきものはともだち~。
メールで相談をし、なんどかやりとりをした結果、
ログイン画面まで入れるようになった~ε- ( ̄、 ̄A) フゥー
(たぶん、海外ローミングであれこれいじってる時におかしくしちゃったんだろーなー)

で、ログイン画面から先が、結局うまくいかず。
ここから先はまたVERIZONに電話で聞くしかないですね。
でももう2度目だし、怖くないぞ。

電話って身振り手振りが利かないだけに怖かったんだけど、
自分の場合、以外に電話のほうがイケてるということに気がついた。
目の前に人がいると、
身振りと手振りとテレパシーで通じてくれるんじゃないかという気になって、
甘えてしまうというか、めちゃくちゃな事を喋る傾向にあり、結果さっぱり通じないんだけど、
こっちから電話をする場合は、自分の伝えたい内容を予め文章におとしてから喋れるので、
少なくとも、準備した文章の分は、相手にすんなりとわかってもらえる模様。
そっから先の会話は難航しますがね・・・。

前回は「10桁の番号を聞き出せばイイ」という、簡単かつ明確なゴールがあった訳ですが、
今回は「どこをいじってあそこをどうして」という指示を聞き取らねばならないので、
大変ですた・・・。
誰が大変って、説明してた兄ちゃんの方だと思うけどね``r(^^;)

「URLをお気に入りに登録して」、ってだけの指示も、
「お気に入り(FAVORITE)」が聞き取れなくて、
「ファイルがあるでしょー、その隣に編集があるよね、その隣は表示で、その隣にあるやつ!」
なーんて子供にするように説明をしてもらった。

自分も仕事で、カタコト日本語の外人からの電話にあたると、
「ハズレだ~!でもネタだ~!」と思いながら、延々相手をしていた覚えがある。
兄ちゃんもそう思ったんだろうな。

なにはともあれ、これで無事にPC2台ともネットにつながるようになりました。
友人T氏、VERIZONの兄ちゃん、ありがとう。

DSL開通~勇気と冒険、国境を越えた闘いと友情のドラマ~完。
[PR]
by kyurika1012 | 2004-08-14 13:05 | いつか英語が。
DSL開通まで。その3。
待ちに待ったモデムが来たゾイ ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

さっそく、オットのIBMノートと、ワタシのSONYノートに、インストール。簡単簡単。

よし、接続だ!
ログイン画面が立ち上がる。

ここで早くも壁にぶちあたる。
ログインナンバーをいれろとでてくる。
申し込みの際に使った10桁の電話番号だと但し書きがしてある。
このDSLは電話会社がプロバイダーになっており、ゆえに通常は固定電話の番号が、
その10桁のログインナンバーになるのだが、うちらは固定電話を利用していない。
その場合、仮の電話番号のようなものがアサインされるので、
それを使ってログインできる、というのが、オットが問い合わせた時に聞いた内容だった。

その仮の電話番号とやらは何番なのよ。

取り付けにきた兄ちゃんに聞いても「オレ知らね」という回答だったので、
サポートセンターに電話で聞くしかないのか。

・・・ヤだなー・・・(汗)

とりあえず、画面には、「申し込みの際に使った10桁の電話番号」と但し書きがしてある訳で、
だったらオットはケータイの番号を伝えて申し込みした筈だから、ケータイでいけるかも?

・・・むなしく現れるINVALIDの文字。

打ち間違いってこともあるよねー・・・と、オットのケータイ番号とワタシのケータイ番号、
両方をそれぞれ3回ずつトライ。

・・・・だめですた…llllll(-_-;)llllll

いよいよ英語電話問い合わせデビューかっ!?<脇の下にイヤな汗
オットもいい加減、勉強で忙しい。これが自立の時なのね・・・ルルル。

喋る内容を下書き。いざ、電話。
必死の思いでアンサリングの内容を聞き取り、ヤマカンで、選択肢を選んでいく。
長い道のりをへて、ようやっとオペレーターと会話。

ワタシ: 「新規顧客なんですがー、CD-ROMインストールし終えたところでしてー、
ログインナンバーを入れろって出てきましてー」
姉ちゃん:「あーわかったわかった。待ってて」

保留音。担当にまわされるのかな?
・・・・と思ったらまた最初のアンサリングに戻しやがった!!ブッ殺す ( メ▼皿▼)┳

下書きを別バージョンにして、TAKE2。

ワタシ: 「新規顧客でモデム届いたんですけど、ログイン用の電話番号を知りたいんです!!」
兄ちゃん:「オッケー。ちょっと待ってね。調べるから。名前は?」

これこれ。望んでいた対応はこれなの!!
で、調べてくれた兄ちゃん。番号を教えてくれる。

兄ちゃん: 「○○○-×××-△△△△」

・・・それはオットの携帯番号。

ワタシ: 「それはオットの携帯番号じゃないすか!」
兄ちゃん: 「ペラペラペラペラ・・・・(よくわからない)」
ワタシ: 「だからそれはもう何度も何度も試したんですぅーーー」
兄ちゃん: 「いいから。いいからもっぺんやってみな」
ワタシ: 「・・・・・オゥ」

ログイン、できた。w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

ワタシ: 「オゥ。センキュー!!センキューソーマッチ!!アイアプリーシエイトイット!!」
抱きつかんばかりの喜びを声にのせ、お礼をいいまくって電話を切る。

・・・でも同じことしてさっきまでできなかったのに・・・。
電話したらできるようになったってことは、
向こうがなんかしら設定するのを忘れてたってことじゃあ・・・・?

まっ。結果オーライってゆーことで!!
電話デビューも果たして、満足だぜーい!!

(でもまだつづくのだ。)
[PR]
by kyurika1012 | 2004-08-13 08:20 | いつか英語が。
DSL開通まで。その2。
ヘヴンリー布団で昼寝をしていたら、ドアのノックが。
・・・心当たりのない来訪者は、無視。一人だしこわいもんね。
とはいえ勝手のわからぬアメリカでの初来訪者。
気になって、ちーっと覗き穴から覗いてみる。
黒くてデッカイ兄ちゃんだ。威圧感満点。
こりゃー、悪人だったら勝てないサイズだ。(<小さかったら勝てるのか?)
留守、留守よ。うちは留守。
心の中で語ってみるけど、覗き穴覗いたもんだから、いるのがバレてるみたいで、
なかなか帰ってくれません(泣)

・・・というのがVERIZONの兄ちゃんでした。翌日出直しにさせちゃってすまん。
でも人が来るなんて聞いてなかったんだもーん。
別にモデムなんて郵送してくれりゃそれでいーと思うんだがー。
人がわざわざ来てくれるからには、確実にセットアップのフォローしてくれるのかと思いきや、
フツーに電源とLANケーブルさしていっただけでした。

なら郵送しろよ。ヾ(`◇´)ノ彡☆

以下、実況中継。

  (兄ちゃん、ズカズカとリビングへ。アウトレットを見つけ、モデムを取り出す。)

私:えーとー・・・ワタシ、それ、あっちの部屋、使いたい。
  (基本はリビングじゃなくとなりの部屋でつなぎたかった。既に相当カタコト。)

兄:No, パラパラブラブラペララカラ・・・
  (隣の部屋で使うのは大きな工事しなきゃなんないから無理、と言っているらしい。)

私:オー・・・オウケイ。
  (ンな訳ねーだろと思いながらも、隣の部屋にもアウトレットがあると説明できない。)

  (ふと、彼も「もしかしてアウトレットあんのかな?」と思ったらしく、隣の部屋に入っていく。)

兄:You can ブラブラパラペラ・・・
  (こっちの部屋でもあっちの部屋でも使えると言っているらしい。)

私:オー、グレイト。サンキュー。
  (たりめーだろ、と思いながらも日本人らしくお礼。)

  あのー、電話番号教えてください。 (ナンパかよ!<自分)
  
  ワタシ、聞いた、我々、電話番号、必要。 我々、電話いらない。 携帯だけ、持ってる。
  (固定電話を持たない場合でも、仮の電話番号のようなものを発行してくれて、
  それを使ってログインすることになる、 と、オットが案内されたらしく、
  その番号を忘れずに聞くように!というのがワタシに課せられたミッションだった。)

兄:I don't know.
  (そりゃそうだよな・・・ワタシの言ってること意味不明だからね・・・<涙)

  Well, パララカペラペラ・・・・
   (自分の持ってきたノートブックで、ちゃんと接続できてるのを見せ、
    CD-Rを見せ、これを使ってインストールせい、
    わからないことはここに書いてあるフリーダイヤルに電話せい、と、言っているらしい。)

私:アイ、シー。
  (ほんとはわかってないけど。)

と、とりあえずやってみるしかないだろー。

つづく。

※渡米以来、オットの後ろに隠れてひたすら「言わ猿&聞か猿」となってやりすごしてきたが、 マンツーマンで会話しなければならなくなった初回がコレでした。・・・ワタクシ、こう見えてもTOEIC820点持ってたりします。マークシートだけで人生乗り切ってくると、こういう目にあうんですね・・・(泣)

  
[PR]
by kyurika1012 | 2004-08-12 17:20 | いつか英語が。
DSL開通まで。その1。
DSL開通~それは勇気と冒険、国境を越えた闘いと友情のドラマだった。

まずは、DSLとケーブル、どっちにするか。

ケーブルのほうが早いし安い!ケーブルだ!
と、最初は思ったものの、それは「ケーブルTVに加入したら」、という前提の料金だった。
こっちでは、ほとんどの人がケーブルTVに入っているけど、うちらはいらないと思っていたし、
TVに加入しなければ、DSLと変わらないかやや高い料金になる模様。
TVがよくよく安ければ検討しないでもなかったけど、
知り合いでCOMCAST社のケーブルTV&ネットを利用してる人に
図々しく請求書を見せてもらったところ一万円近くしていたので、却下。

DSLに決めたところで問題なのが、「固定電話ナシでサービスを使えるのか。」
うちらは携帯だけあれば充分で、固定電話もほしくない。
VERIZON社のサイトを見てると、基本は電話の会社だけに、
やっぱり固定電話を持つことを前提としてすべて案内がなされている。
が、電話で問い合わせたところ(<もちろんオット)、可能だった。
キャンペーンの値下げ期間が短くなるだけで、料金も固定電話アリの場合と同料金。
こりゃいいぞ。o(・∇・o)

という訳で、申し込んだのが1週間前のこと。
それから月日は流れて、モデムが無事届きましたぞい。

つづく。(冒頭のドラマがなんなのかさっぱりわからんな。)
[PR]
by kyurika1012 | 2004-08-11 15:10 | いつか英語が。



MBA私費留学ダンナの妻が綴る2年限定無収入アメリカ滞在記。ワシントンDCエリアはメリーランド州での暮らしのあれこれ。 by kyurika.
カテゴリ
全体
ひねもす写真館。
すたこら旅行記。
なんだこりゃ。
おもちゃ。
ひとこま。
私事ではございますが。
世界のへえ。
今日の宴。
ぐるめの部屋。
暮らしの手帖。
暮らしの野菜。
そこそこ自然派。
沁みる話。
燃える野望の運転免許。
燃える野望のWEB制作。
いつか英語が。
ゲージュツとか。
ただいまニッポン。
以前の記事
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
検索
Link
お気に入りブログ
イオリのキエフに住んでる...
夢見るかえる 
「つれづれオオサカ(仮)...
C's blog
ニ ノ チ カ
宇柳貝四方山話
ご利用はご計画的に。
うちの食卓 Non so...
Life.
ノースカロライナ生活
ねこのあくび
CHINA留学記.200...
wabi sabi
やにちゃらぼ
ハーバード留学記
元ニューヨーク・ホームレスの眼
髭眼鏡写真館雑記
もろてん。
どうなんかね、国際結婚。
m's New York...
楽貧生活
くま夫婦 by中央ヤンボル
ベジタブルな日々
じじもも日記 + ぴの
メリーランド通信あらため...
HALの賄いキッチンblog
My life in Y...
一花一葉
まなひなNZ
徒然草
はなももの別館
ここがヘンだよ肉食大国ニ...
食はココロを豊かにする。
Pineappleman...
A la Table
カサブランカ タンタン通り
地球の癒し方
まっくわぁるど
ふとした一言が英語で言え...
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧