<   2005年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
ベジタリアン気味生活オット編。
ベジタリアン気味生活を決心した時点では、
それ以前に買って小分けにラップしたお肉たちが冷凍庫に眠っておりました。

そして私は冷凍庫は永遠だと思っている。
あの中に入れれば時が止まると信じている。

せっかくお亡くなり頂いたからには捨てずにきっちり食べたい。
なので11月から小出しに小出しに食べ、食べ終わったのがなんと3月。
5ヶ月かかった訳です。(A゜∇゜) (あ、いま引いた?)

もともと野菜の多い食事を作っていたと自負してるんだが、
それまでならこの量、3~4週間食べきってたと思うと、
「肉たくさん食ってたんだなぁー!!」と改めてびっくりなのですた。

そんな感じでごくごく僅かずつ食卓に載せていたからというのはあるものの、
ダンナは食卓が野菜だらけになったことに最初しばらくは気付いてませんでした。
(自分の主義を強制するつもりはないんだけど、気付いてないならいいよねぇ~♪)

そんなある日、ダンナはアタシの端末を覗いていて、
うっかり例のサイトを見てしまいました。
で、言いました。

「動物達がかわいそうだ!食べるのをやめよう~!!」

言ったな?( ̄ー+ ̄)にやり。 思うツボ

どこまで本気で言った一言か分りませんが、一応その意思はあるということで。
つつがなく、野菜生活に入らせて頂いております。
ああらくちん。
同じように感じる人がダーリンでラッキー、
と思うにつけても愛も深まるというもの。ほほ。(`∇´ )

魚は家でもたまに食べることにしてるんですが、
最近のオットは「私は昔から肉より魚が好きでして~」などと公言してはばからない。
昔は夕飯リクエスト聞くと「から揚げ」か「とんかつ」だったハズだが過去は忘れたらしい。
いいことだ。(ーω-)

b0042468_19424141.jpgb0042468_19415755.jpgビーツの缶詰。
発色のいい赤紫がキレイ。
甘くて美味しい。

ほうれん草の缶詰。
なるほどポパイが食べてたやつだ。
グタグタなので、カレーなどに入れてる。
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-31 19:40 | そこそこ自然派。
とつぜん春。
東海岸の季節って、なんだか唐突感あります。
先週はニット帽かぶって出かけた日もあったのに、今週はこんなに花々が・・・♪

b0042468_15154066.jpg
b0042468_1574823.jpgb0042468_1575740.jpg
↑この白い花は何て名前でしょうね。
くちなしみたいないい匂いがします。
チャイニーズのクラスメイトは「これが桜だと思ってた。」って言ってましたが(笑)
根拠としては同じ花のピンクバージョンもあるそうです。

↓何やら日本的な花も・・・。
全体像はエニシダみたいな低木だったので梅じゃないと思うんだけど・・・。
ボケって花がこんなんじゃなかったっけ?(しかし何でこんな名前なんだろう・・・。)
b0042468_15261452.jpgb0042468_15262464.jpg

↓芽吹き始めの木もあれば、満開の物も。咲いてるのは桃?かなぁ?b0042468_15392837.jpgb0042468_15301675.jpg

たんぽぽやオオイヌノフグリ(天人唐草と言え?)も咲いてます。
日本と同じ花を見かけるとなんだか嬉しいっす。
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-29 15:05 | ひねもす写真館。
はじめてのおつかい 車編。
晴れて運転免許取得ということで、
早速、1人でスーパーに行くことにしました。(*゜ー゜)>

渡米前は「1ヶ月もあれば取れるっしょ」と思っていたものが不可抗力で7ヶ月もかかり。
その間、週末の買出しは毎回オットに車を出してもらわねばならないわけで。
(注:日本と違って車ナシの買出しはありえない環境。)
寝る間を惜しんでベンキョーしてるのに時間を割かせて悪いなぁと思っておったですよ。

なので、1人で買物にいける資格(?)を取得できた今、
「やっと専業主婦としての職務をマットウできる、これでワタシも立派な日本の女。」
なんて健気に出かけようとした訳なんです。

が、オット、まったくアタシの運転を信用してませんね。
一緒に行くことを強く主張。
「いつまでもそれじゃあ、アタシも成長しないでしょー。」と言い聞かせると。

「人、轢いたら人生変わるよ。」

という言葉で送り出してくれました・・・・・。┗(-_-;)┛

b0042468_1644827.jpgb0042468_165054.jpgb0042468_165964.jpg

・・・まあ、イースターで道もガラガラなんで、無事に帰ってこれましたが。
(雨の夜道だったけどね・・・。)

確かに1人で運転してみると・・・・・・・・・・・
知らないことがまだまだいっぱいあるようで・・・・・・・・・・・・
何を知らないって、ぐ、具体的に書いちゃうと・・・嫌われそうで書けませんが・・・・・・・
こんなんで免許保持者って、どうなの自分、どうなのアメリカ・・・とは思いましたね・・・

・・・・・まっ、最初は誰でも初心者よね~♪~( ̄ε ̄;)

※写真は左から「バニーのクッキー」「ひよこのクッキー」「カラフルたまご」。
 (イースター用。)
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-27 15:32 | 燃える野望の運転免許。
紙パック入りたまご。
b0042468_212858100.jpgb0042468_2129796.jpg牛乳みたいになって売ってます。たまご。
左は無脂肪・コレステロールなしの全卵。
右も無脂肪・コレステロールなしで白身オンリー。いずれも殺菌済み。

※アメリカの卵は、殺菌してないモノは生食不可と言われている。


・・・便利なんだろうが、この抵抗感はなんだろう( ̄-  ̄ )


b0042468_2141362.jpgアメリカに来て間もない頃。
スーパーで初めて卵をカートに入れたら、「ちゃんと中開けて見た?」とダンナ。

・・・開けてみると、まんまと一個割れてた。

売り物を割るなよ・・。(-ω-;)


イースターだなーっつことで卵の話題でした。 (・・*)ゞ 
しかし「生命の始まり」の象徴にはもはや思えんぞ、あのパック・・・。o(´^`)o

※イースターと言えば「たまごとうさぎ」ってことになっていて、
  生命だの多産だのを象徴する。
  しかしイースター前に悪ふざけで卵をぶつけあったりする国もあるらしく。
  にわとりさんに謝れぇぇぇ(π0π)
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-26 20:26 | なんだこりゃ。
激安運転免許取得まで ★ その8 実技試験編
実技試験当日。
MVA(陸運局)内の敷地にて、自分の車で試験を受ける。

自分でハイウェイ運転して試験場に向かうというのも妙なもんだが、
受かればこの先、
ダンナ(免許保持者)なしで1人で運転してもよいということになるので、
言わば「ひとりだち免許」のようなものである。

まずは受付。持ち物は3点。
1: ログブック (40時間、ダンナと一緒に運転の練習しましたよー、という証明。)
2: 教習所の修了証
3: Learner's Permit (仮免許)

車で2番レーンに行って待ってれば試験官が来るよんと案内される。
アポあったって、どうせ死ぬほど待たされるんだろうと思っていたが、それほどでもなく。
待ち時間が短かったのは、
あたしの前に並んでた2台が試験コースに入ることなく帰らされてたお陰かも?
試験官が車の点検をした時点で不備があってハネられた風だったが。
家からここまで運転してきた車なのにダメってどんな不備なんだろ・・・しかも2台続けて。

ともあれ試験官がやってくる。
中国系で妙にスタイルのいい八頭身お爺ちゃん。終始無表情。

「”アメリカ人は朝早いと機嫌がいい”の鉄則に従って朝イチで試験を受けて一発合格」
という友人の経験談に従って午前の受験にしてみたが、
残念ながらあまりご機嫌は麗しくなさそう。
「失敗したら笑顔でフォロー」も通用しなそうな相手だ。ちっ。

爺ちゃんと入れ替わりにダンナは車を降り、試験スタート。
車を発進させて、道路1つ隔てた試験用のコースへ入る。

試験コース、ちっちゃ!!(ノ゜⊿゜)ノ

この広大なアメリカにあるまじき小ささです。
車を「走らせる」ほどのスペースがありません。「動かす」だけです。
信号もなければ紛らわしい標識もない。
(ダンナがオレゴンで免許取った時は公道を走ったそうなので、
 州によって大分違うんでしょーねぇ。)

という訳で、試験場に入るや否や、さっそくメインイベントの縦列駐車
終るとすぐそばで切り返し
終るとすぐそばでバック発進

あらもう終っちゃった!!(゜o゜)

あまりにあっけなくてびっくりです。

そして渡された書面を見ると、チェック項目がいっぱいあってまたびっくりです。
こんなちょっぴりの試験で、よくまあこれだけチェック項目をこさえたもんだ。
「発進」「縦列駐車」「切り返し」「バック」「停車」・・・(あと忘れた)などの項目が、
確かAからLまであって、
それぞれに対して、
「ウィンカーの出し忘れがないか」
「安全確認をちゃんとしてるか」
「縁石に触れなかったか」
「縁石に乗り上げなかったか」
などなどが、平均6項目ずつくらいあったかなぁ・・・。
この書面は記念にコピーくれって頼んでみたけどダメでした。
( ̄s ̄; ちぇっ。

減点方式でマイナス16点までが合格ラインです。
注意すべきは「ストップサインで停車し忘れる」「縁石に乗り上げる」
この2つばかりは、やってしまうと一気に16点引かれて、
あっというまに不合格です。
あとの項目は大体マイナス2点がコマコマと減点されていく形だったと思います。
誰もいねーよと思っても安全確認」し、
いらねーだろと思うとこでもウィンカー」を出すことを心がけていれば、
減点は少なくてすむと思います。
あとは縦列駐車と切り返しをそれぞれ3分以内にできるよう練習すれば完璧~♪

で、簡単にパスしたのかって?
それがそんなこともないんでやんす。(T▽T)
あっしは「切り返し(=turnabout )」で何をやるべきかを勘違いしてますた。(;´д`)

左はあたしが勘違いしてやろうとしたこと。右が試験官の爺ちゃんが指示したこと。
b0042468_715493.gifb0042468_7175054.gif

全然違いますな・・・(^▽^;)
「何をやってるんだ!話を聞いていなかったのか!」と途中で爺ちゃんお怒りモード。
はい、実は聞いてませんでした。
左図のようにやるもんだと最初から思い込んでいたので、
指示は半分しか聞いてませんでした。
やべーよやべーよ。

「どう?こう?あっち?」などと、やりながら聞き、
どうにかこうにか、やるべきことを終らせる。
じわじわ動いていたので、勘違いをやり遂げる前に爺ちゃんに止めてもらえてよかった。

こりゃ落ちたかも・・・とヘコみましたが、
爺ちゃん小声で、「You passed.」

(*゜▽゜)/゜・:やったぁぁぁあああ・゜\(゜▽゜*)


結局、切り返しのところで2点ずつ2項目引かれ、マイナス4点で合格でした。

ちなみに試験本番前、ダンナとアタシがそれぞれ内心思っていたこと。
ダンナ(A型) 「ツメが甘いし、落ちるんじゃないかな・・・。」
アタシ(O型) 「本番に強いし、なんとかなるっしょ。」

性格出るよな~。
ま、確かにツメは甘かったが、結果オーライよ。 <どこまでもO型。

その場で免許発行の手続き。
写真はLearner's Permitのを持ち上がりで使うんだと思ったら、
その場でまた写真撮られて焦った。(・_・;
みなさんは鏡を見てから手続きしにいくようにしましょう。
4~5年モノになるっぽいです。

b0042468_855518.jpg

免許ゲット記念。

ああこれで1人でどこへも行かれるわ・・・
むひひ。 ψ( ̄▽ ̄)ψ

※関連記事 : 
 「The Secrets of Human Body」の「NIH留学記」内「自動車免許の取得」
  実技試験に関して、こちらのサイトには、たーいへん、お世話になりました。
  コースの概要(図面)まで載ってて、実にありがたかったです。

※後日追記 : 
  Turnabout(切り返し)については、試験場によってなのか、試験官によってなのか、
  とにかくやらされる内容が違うみたいです。
  アタシが上記左図と思い込んでいたのは、友人Sさんがそうだったと聞いたからで、
  逆に友人Aさんはアタシのサイト等々を見て上記右図をやろうとして、怒られたそう。
  罠です。ここ、ホント。
  体験談を鵜呑みにせず、試験官の指示をよーく聞いて確認することをお勧めします。
  (「こうやるはず」と思ってると、そういう風に聞こえちゃうんだよねぇ・・・。)

[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-24 05:52 | 燃える野望の運転免許。
激安運転免許取得まで ★ 実技試験前日悩む編
苦節7ヶ月。
明日はいよいよ実技試験。
これに受かれば1人で運転できる。(*゜▽゜)/゜・:*:・
MVAとはなるべく関わりあいたくないし、是非1度でパスしたいところだ。

ところで、駐車の時ですが、
うちのダンナは「1:ギアをパーキングに。 2:サイドブレーキを引く。」
教習所の先生は「1:サイドブレーキを引く。 2:ギアをパーキングに。」
と、真逆に教えてくれたわけです。

アメリカは日本と逆なのかー?と当初はトボけたコトを思ってましたが、
「サイドブレーキが先なんてそんな危険な!」とこちらの友人に言われたので、
やはり教習所の先生が間違ってるんだろー(いいのかそれで。)と結論づけてみました。

そして縦列駐車の時は、
教習所の先生は「右ウィンカーを出す」
うちのダンナは「ハザードをつける」
と、またまた違う風に教えてくれた訳です。
しかもそのことに気付いたのは試験前日・・・。(~_~;)

教本には「Turn on signal」っきゃ書いてない。
シグナルってどのシグナルだよ。(;`O´)o
(この本がまた、読み返せば読み返すほど役立たずであることが分かってくる。)

どーすりゃいいのさ。

ダンナと協議の結果、最初に右ウィンカーをつけて停車し、
ハザードをつけてから右方向に後退、
ってことにしてみる。苦肉の策・・・(^。^;)

ま、多くつけとく分にゃ文句ねーだろ。
「more is better」の国だからね!(`∇´ )



後記 :縦列駐車のウィンカーorハザード問題、
     アメリカでは右ウィンカーが正解のようです。
     友人Cさんの旦那さん(日本人)はハザードにして減点されたそうな。(/_;)
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-23 04:56 | 燃える野望の運転免許。
韓国版かっぱえびせん、焼酎、そして・・・。
b0042468_13373970.jpgb0042468_13415888.jpg
本物より本物らしいかっぱえびせん。

右が元祖カルビー製アメリカバージョン。
左が韓国製。

b0042468_13573043.jpg
ストローで飲む焼酎。
紙パックジュースの小さい容器で上面にストロー差込口付き。
(隣のりんごを物差しにサイズをご想像ください。)
立ち飲みもオッケーで便利♪
懐かしのワンカップみたいな感覚でしょうか。
韓国人のお友達にもらいました。(本国から持参。)

↓これはなんでしょー?

b0042468_13464411.jpg

答え : キムチ専用冷蔵庫。


デカいです。日本の洗濯機と同じくらいのサイズで2槽式。ボタンが色々ついてて機能満載風。約$900(10万円弱)と値が張るけど、こだわり派には「キムチ適温」が大事だったりするに違いない。ワイン好きの人がワイン専用冷蔵庫を持つのと同じようなもん・・・かなー?

深いっす。
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-22 13:37 | なんだこりゃ。
スプリングブレイク。
MBAはタフなプログラムだ。
特に最初の1年、中でも最初のセメスターはキツイらしい。
さらにウチのダンナは完璧主義者で苦労性の性格なので、
アタマもココロもカラダも休まる間がない。
勉強で必死のクセに、家事まで手伝おうとして、
寝言で「お手伝い必要?」なんて言ってたりする。
哀れよ・・・・・。(でもラブリー♪)

で、今週1週間、ダンナは春休みである。
休みでも勉強なり就職活動なりしてるけど、
やっぱり普段に比べればのんびりできるし、
たっぷり眠れてウキウキしておる。 
よかったよかった。

授業が再開して2ヶ月後にはMBAプログラムの1年度が修了することになる。
はやいわー・・・・・)゜0゜(
b0042468_14392473.jpg


スーパーのカートに乗って遊ぶダンナ34歳。



[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-21 14:37 | 私事ではございますが。
アメリカB級グルメ★Krispy Kreme
ビンボウ学生でも楽しめるアメリカ安くて旨い物第2弾♪
ドーナツなんかアメリカの警官が食って太ってりゃいいんだと思いながらうっかりハマったKrispy Kremeのご紹介。

b0042468_18414562.jpg
このドーナツ、
ふわふわだ~~~!!!(*゜∇゜)♪・:*:・

天使の羽ってこんな感じかしら・・・♪・:*:・
って、天国が見えてくる勢いの軽さ。

軽いから1個じゃすまないのが恐ろしい。
安いから1個じゃすまないのも恐ろしい。
近所で24時間買えるのもまた恐ろしい。

だいたい、クーポンが「1ダース買ったらもう1ダースはタダ」って
どれだけ食わせるつもりだー!
(とか言いながら買っちゃったよ、24個・・・。(・Θ・;))

Original Glazedという基本のドーナツが1個¢75。
他にもいろいろあるけど、とにかくこの基本の奴を食べてほしい。
甘いものも油っぽいものもどちらかといえば苦手な方なんだけど、それでもハマった。

b0042468_18551248.jpgb0042468_18552967.jpg

b0042468_18565134.jpgb0042468_1857420.jpg

内装は「自由が丘のカフェ」によくありそーなイメージっすね。
その場でドーナツが出来ていくのがガラス張りで見えるようになってます。

なので、老若男女、ついつい覗く。

b0042468_18581121.jpg
できたてドーナツは超ソフトなので、
箱には立てかけて入れるんじゃなく、
広げて入れる仕様になっておりやす。

アメリカの警官はドーナツをタダで食べれるってどっかで読んだ気がするなぁ・・・。
ほんとかどうだか知らないけど。
(日本の刑事はなんでカツ丼イメージなのかなぁ。別にタダじゃないだろうし・・・。)
[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-20 18:28 | ぐるめの部屋。
アメリカB級グルメ★Potbelly
ビンボウ学生でも楽しめるアメリカ安くて旨い物♪
サンドイッチに興味がない自分もうっかりハマったPotbellyのご紹介。

b0042468_1745034.jpgオーダーを受けてから作る、
できたてホットサンドの店。

具が超たくさん~~~v(≧∇≦)v ♪♪ 
焼きたてパンに
ジューシーな野菜が
いろいろたぁ~っっぷり入った熱々サンド。

日本によくある「具がちょっぴりサンド」や、
アメリカによくある「肉しか入ってねぇよサンド」とは、訳が違うんである。

ローストビーフ・スモークハム・ベジタリアン・イタリアン・その他11種類のサンドがあり、
好みでトッピングを追加(¢50up)してもらったり、減らしてもらったりできる。
サンドは全品$3.79+taxと明朗会計なのもうれすぃ。
(もちろん1人前はおなかいっぱいサイズ。
 小腹が減った程度なら2人で分けてもいいくらい。)

b0042468_17493931.jpgb0042468_17494974.jpg

内装はオールドアメリカーンで気取らずくつろげる感じ。
(ディズニーランド風と言えなくもない。)
時には地元の駆け出しミュージシャンの生演奏が聞けることもあるようだ。

個人的にはサンドイッチにそれほど興味はないんだが、ここには足繁く通いたい。
これでおいしいコーヒーも一緒に売ってくれりゃ完璧なんだがー。
(あったかい飲み物はスープしかないみたい。まあ持ち込んじゃうからいいんだけどね。)

b0042468_17495752.jpg

ストローについてるミニビスケット、可愛くない?

[PR]
by kyurika1012 | 2005-03-20 17:20 | ぐるめの部屋。



MBA私費留学ダンナの妻が綴る2年限定無収入アメリカ滞在記。ワシントンDCエリアはメリーランド州での暮らしのあれこれ。 by kyurika.
カテゴリ
全体
ひねもす写真館。
すたこら旅行記。
なんだこりゃ。
おもちゃ。
ひとこま。
私事ではございますが。
世界のへえ。
今日の宴。
ぐるめの部屋。
暮らしの手帖。
暮らしの野菜。
そこそこ自然派。
沁みる話。
燃える野望の運転免許。
燃える野望のWEB制作。
いつか英語が。
ゲージュツとか。
ただいまニッポン。
以前の記事
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
検索
Link
お気に入りブログ
イオリのキエフに住んでる...
夢見るかえる 
「つれづれオオサカ(仮)...
C's blog
ニ ノ チ カ
宇柳貝四方山話
ご利用はご計画的に。
うちの食卓 Non so...
Life.
ノースカロライナ生活
ねこのあくび
CHINA留学記.200...
wabi sabi
やにちゃらぼ
ハーバード留学記
元ニューヨーク・ホームレスの眼
髭眼鏡写真館雑記
もろてん。
どうなんかね、国際結婚。
m's New York...
楽貧生活
くま夫婦 by中央ヤンボル
ベジタブルな日々
じじもも日記 + ぴの
メリーランド通信あらため...
HALの賄いキッチンblog
My life in Y...
一花一葉
まなひなNZ
徒然草
はなももの別館
ここがヘンだよ肉食大国ニ...
食はココロを豊かにする。
Pineappleman...
A la Table
カサブランカ タンタン通り
地球の癒し方
まっくわぁるど
ふとした一言が英語で言え...
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧