<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
メリーランド☆レストラン情報 (ただしRockville近辺)
いまさらジローではありますが、
近所のレストラン情報を遺そうと思います。<遺言

無収入学生でも許せる価格帯の店セレクト。
興味のある方はどうぞ↓

アジア系ばっかだ・・・・。
[PR]
by kyurika1012 | 2006-05-29 03:18 | ぐるめの部屋。
グランドティトン&イエローストーン旅行記 ☆ オマケ
イエローストーンからDCに戻る日のこと。

ビジネスクラス大好きなオット父よりリクエストがあり、
料金と空席状況をジャクソンホールの空港で聞いてみる。

空港職員からのご回答。

コンピューターがつながってないから分からないとな。(゜◇゜)~

空港なのに・・・・・・。(゜∇゜ ;)
アメリカなのに・・・・・・・。(゜∇゜ ;)

そんなジャクソンホール空港、電光掲示板もないらしく、
フライトスケジュールは手で数字(時間)変えてます。
シビれるー!!(`∇´ )

b0042468_351920.jpg

[PR]
by kyurika1012 | 2006-05-27 02:59 | すたこら旅行記。
グランドティトン&イエローストーン旅行記 ☆ 3日目
イエローストーンの敷地は広大で、行く場所によって七変化。
昨日はカラフルなベイスンで思いっきり色彩を楽しんだが、
今日はダイナミックに景観が切り替わるのを楽しむ予定である。♪o(^0^o)♪

まずはなだらかな平原から。
b0042468_23275368.jpg

草をはみはみバッファロー。
b0042468_23282215.jpg
普段は大人しいが、怒ると猛突進するらしい。
時速60kmで走るらしい。
やるときゃやるのだ、バッファロー。

で、ロウワー滝。(たしか) 相当なド迫力。(ノ゜ρ゜)ノ  ここオススメ。
b0042468_23353426.jpg
b0042468_23431763.jpg
キャニオン・カントリーには
イエローストーンの名前の由来になった
黄色い絶壁があるはずで、
このへんにあるらしいんだが、
結局わからずじまい。(・ε・)

でもこの斜面とか
ピンクと黄色がグラデーションなってて
なかなかウツクシー。(*゜ー゜*)

切り立った向こう側の崖に、柵みたいなものが見えるの、わかります?
b0042468_23484922.jpg


拡大するとこんな。↓ 
b0042468_23501327.jpg
人が作ったとしか思えないけど、神の天然作品。
スッゲー。w( ̄▽ ̄;)w


このあとルーズベルト・カントリーにて、

クマ発見!! (*゜ロ゜)ノミ☆
なまぐまなまぐま!!!!!!O(≧∇≦)O


b0042468_0153934.jpg
・・・・・動物園で並んで見たパンダがずっと寝てた時と同じきもち。(〒_〒)<不謹慎

でも小さいのと大きいのとなにげに2頭いたので母子だと思われ。
刺激したらコワイんだろーなー、ってのが、すぐそばに野生でいるってのはスゴイことよね。
われわれが行った5月はクマがよく出てくるらしいっす。
クマに会いたいアナタは5月に是非♪

b0042468_016818.jpg

気を取り直して、シカ。

b0042468_0163552.jpg

やつらは食うことしか考えてない。
b0042468_0172290.jpg

それからエルク夫妻。
b0042468_0201023.jpg
ひっ、皮膚病!!??( ̄□ ̄;)

夫妻ともどもケロイド風。
ワイルドな生活ってのも大変ね・・・。
(@゜Д゜@;)

さて、マンモス・ホット・スプリングスに移動し、
本日のメインである鍾乳石の棚、ミネルバ・テラス。

b0042468_0254970.jpg
ショボ。(▼⊿▼)

イエローストーンのブローシャーはここの写真を使ってて大変キレイなのに。
実物はどーにも薄汚れて地味だ。( ´△`)

かろうじてオレンジ・スプリング・マウンドは、もふもふしてそうで多少おもろいかなー。
b0042468_0284816.jpg

ほんとならこのあとに大メイン、「ボウ川で温泉に入る!」のをやりたかったんだが、
まだ道がクローズしていたのですた・・・・・( ̄s ̄; チェッ

いまいち不完全燃焼でホテルまでの帰路につく。
道すがらにマッド・ボルケーノなるものがあったので、期待せずに寄ってみる。

b0042468_0421021.jpg
地獄っぽくて、思いのほか印象深い。( ̄。 ̄)

b0042468_145379.jpg
すぐそばには
「ドラゴンズ・マウス(確か)」があり、
ドラゴンの吼声のような音が煙と共に
ゴォーと洞穴から鳴り響いてくる。

一連のイエローストーン旅行における
オット母的MVPは
このドラゴンズ・マウスだったらしい。
(シブイなー。( ̄-  ̄ ) )

あたし的本日のMVPはマンモス・ホット・スプリングスに落ちてた骨かなー。
b0042468_046894.jpg
地球の歩き方に書いてあった、
「昔、ベイスンにバッファローが落ちたことがあって、
しばらくの間、あたり一帯にビーフ・スープの香りが漂っていた。
という話をふと思い出させるような骨ですた。(-_-)

そんなこんなで、イエローストーン旅行は終了でぃす。V(=^‥^=)v
[PR]
by kyurika1012 | 2006-05-26 01:07 | すたこら旅行記。
グランドティトン&イエローストーン旅行記 ☆ 2日目
朝っぱらからスカッとさわやかハイキング。ε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

b0042468_132893.jpg

選んだのはハーミテッジ・ポイント・トレイル。
やんなったら途中で近道もできちゃう、
惰弱な人間にも優しいつくりのトレイル。

←スタート地点から見たジャクソン・レイク。
すがすがしいぜー。(▼▽▼)
b0042468_1404010.jpg
道中、胴長リスに会いました。
(リスなんだろうか。)

これにてグランド・ティトン終了、本命イエローストーンへと向かう。("▽")
途中は雪道やら凍った湖やら、5月なれど寒そうな風景。

b0042468_132391.jpg
山火事があったらしく、立ち枯れた木があちこちに。
で、一緒に新しい小さな木も生えてきてる。
世代交代なのだなぁ・・・。(゜~゜)

++++++++++

イエローストーン国立公園到着♪
まずはウェスト・サムへ。

b0042468_1493576.jpgb0042468_1495125.jpg

キターーーーーーーーーo(≧∇≦o)

これだよこれっ!!カラフルなベイスン!!すっげぇキレーなんだけど!!!
まぁったく神様ったらアーティストなんだからっ。(*゜∇゜)

b0042468_1584356.jpgb0042468_1585751.jpg
b0042468_1592178.jpgb0042468_1593688.jpg
b0042468_159583.jpgb0042468_201127.jpg

ウェスト・サムでこんなに充実のベイスンが見れるとは。(´▽`)
予想以上の収穫にホクホク。
バラエエィ豊かな上、コンパクトにまとまってて歩きやすいし、いいぞ、ココ。(⌒^⌒)b

++++++++++

オールド・フェイスフルへと移動。

ビジター・センターでオールド・フェイスフル・ガイザーが噴きあげる時間をチェック。
「フェイスフル(faithful=忠実な)」という名がつくだけあって、
なかなか時間に忠実に噴き上げてくれるガイザーらしい。

b0042468_243579.jpg

しゅごごごごー。

予想時間から待つこと5分、
イイ感じに噴いてくれました。


ダンナは感動値ゼロでしたが。
( ̄-  ̄ )



さて、いよいよ本命中の本命、オールド・フェイスフルの中を歩いちゃいます。
そちらこちらで煙があがり、水と大地は彩りまくりでスゴイことになってます。
ここからは「地球って不思議・・・(・0・。) 」な気持ちになる写真をお楽しみください。

b0042468_293821.jpg

b0042468_211771.jpg


b0042468_2101371.jpg


b0042468_2114753.jpg


b0042468_2173542.jpg

b0042468_218824.jpg

b0042468_2204631.jpgb0042468_2203326.jpg


b0042468_2272346.jpg
いやはや。
芸術はバクハツですなぁ。
イエローストーン、すばらスィ。

大満足の2日目を終わります。(_ _).。o○
[PR]
by kyurika1012 | 2006-05-25 23:51 | すたこら旅行記。
グランドティトン&イエローストーン旅行記 ☆ 1日目

オット両親と一緒にアメリカ生活最後の旅行、
グランドティトン&イエローストーンへ出発~!( ̄0 ̄)/

(余談ですが、カナディアン・ロッキーとイエローストーンは近いです。
 我々ときたら、こんな連続した日付で2回に分けて行かざるをえず、
 飛行機代がもったいないったりゃありゃしない。( ̄x ̄))

b0042468_1754518.jpg
ジャクソンホールの空港上空。
不思議な幾何学模様で地上絵みたいだす。


b0042468_1745441.jpg
ひさかたぶりにタラップで降りる。
タラップまでバリアフリーだ。エライッ!!
(○゜▽゜○)/

ジャクソンホールの空港はガラーンとしてて、他の飛行機もほとんど見当たらず。
グランドティトンの山並みがズガーンと見渡せて、ヒジョーに気分のいい空港だす。

b0042468_1774672.jpg
飛行機の向こうに広がる山脈。
早くもヤッホーな気持ち。
(ノ^∇^)ノ

空港施設も平屋づくりで、空の駅、といったたたずまい。
タラップからその平屋までは徒歩1分っつー気軽さ。
レンタカーのカウンターも平屋の中にあって、手続きサックリ完了♪

b0042468_1775981.jpg
ジャクソンホール空港は
グランドティトン国立公園の敷地内。

車を走らせるやいなやナイス景観~♪
(o^0^)o~♪

b0042468_17151496.jpg
動物が多いとウワサの
アンテロープ・フラット・ロードで
さっそくバッファローさんたちを発見!!
もうちょっと近寄ってみましょうっ。

b0042468_17164293.jpg
うーむ、ブサイク。
せめて毛玉をなんとかしたいところだ。

このへんはタンポポなんかも咲いちゃって、なんともメルヘンな風景。るるるん。

b0042468_17204578.jpgb0042468_1721033.jpg

トランスフィギュレーション礼拝堂に到着。
1925に建てられた歴史ある建造物だす。

b0042468_17223691.jpgb0042468_17224875.jpg

b0042468_17231897.jpg
中の窓からは
木の枝で作られた十字架ごしに
グランドティトンの山並みが一望。

美しいのう・・・( ̄。 ̄)

b0042468_17251528.jpg
ジェニー・レイクに到着。

・・・・・ここは、まあ、湖だ。
(特に感想なし。(^▽^;))

ジェニーという名の友人に
ここの絵葉書あげたら至極喜んだ。
だからいいのだ。
来た甲斐あったのだ。

b0042468_17283077.jpg
うねうねと細い山道を登って、
(たぶんシグナル・マウンテン・ロード)
上から平原を見渡す。
見晴らしいーぞー。(〃 ̄∇)」~♪
バカは高いトコ大好き♪

b0042468_17343650.jpg

黄色い花の背中に広がる平野。
b0042468_17371240.jpg
本日の宿、ジャクソン・レイク・ロッジに到着。

部屋の前の木には
まつぼっくりご飯中のリス。

湿原の向こうにチビっと見えてるのがジャクソン・レイク。

b0042468_2531096.jpg
b0042468_255084.jpg

日も暮れまして、本日終了~。ヽ(´◇`)ノ
グランドティトンは癒しだねぃ。(*´ο`*)=3
[PR]
by kyurika1012 | 2006-05-24 17:00 | すたこら旅行記。
干し野菜。
明日から3泊4日で旅行。
旅行出る前は干し野菜。
これオススメです。

なぜって、
旅行出ると外食になるっしょ。
アメリカの外食メニューは野菜乏しいっしょ。
せめて旅に出る前は家でたくさん野菜食べておきたいっしょ。
でも野菜たくさん買うと食べきれないっしょ。
(なぜか黒岩五郎風。)

b0042468_16515684.jpg
そんな時に干し野菜。
乾きやすいよう、薄めに切って、
新聞に広げて、日なたにほっとくだけ。
旅から戻るとイイ感じにできあがってます。

だいたいさ、干ししいたけって生しいたけよりビタミンD多いじゃん?
てことは太陽に干せばDは増えんじゃね?
Dが増えたらカルシウムの吸収もいんじゃね?

自分ロジックなので真偽のほどはわかりませんが、気は心ということで。
野菜カレーや炊き込みご飯、ナムルなどに使ってます。
(水で戻さず、乾いたまま使用。)
甘みも増えてる気がします。イエーイ。 V(=^‥^=)v
[PR]
by kyurika1012 | 2006-05-23 18:52 | そこそこ自然派。
卒業祝いディナー@Perrys
オットの卒業祝いディナーということで、安武氏にお願いしてPerrysへ。

b0042468_1624455.jpg
シックで落ち着ける店内。
ソファー席もあり。
屋上席もあって、明るいうちはそちらの方が人気高そうでした。

b0042468_16363784.jpgb0042468_16371282.jpgb0042468_16372333.jpg

b0042468_16373825.jpgb0042468_1637497.jpg

お皿が出て来るたびに目を楽しませてくれます。
美味し~♪枝豆のスープ最高~♪

内容は安武さんにおまかせしており、
後はデザートで終わりかなー?と思った時、

b0042468_16412276.jpgキター!!
大皿が来ましたっ!!
大食いなアタシ大喜び!!

最後に美しいデザートを2品いただいて。

b0042468_1643757.jpgb0042468_16432693.jpg


して、お会計。

おまかせを1人$40で作ってもらって、
ガンガン飲んで、税金プラスして、4人で$262。
チップを$40払って、合計$302、となるところを、
酔っ払ってたアタクシ、$362、と間違って$60多く書き込んでた事が後日発覚。
ひえー!!Σ(=∇=ノノ

しかもオット父のクレジットカード使用。

おおダメ嫁・・・・・。Σ(|||▽||| )
[PR]
by kyurika1012 | 2006-05-23 16:13 | ぐるめの部屋。
オットGraduation 2006
今日はオットの卒業式~~~(*゜▽゜)/゜・:*:・゜\(゜▽゜*)
めでたいめでたい♪♪♪

b0042468_15283368.jpg
ということで向かった会場、

ウォーリーを探せ状態。



b0042468_15285120.jpg
妻の愛でオット発見、
式典中ヒマにまかせて
ストーカーばりに連続ズーム撮影。

目薬さしてますな。( ̄∀ ̄*)


b0042468_15425089.jpg
天井からぶらさがってるスクリーンに
壇上の様子が映る仕組み。
オットのクラスメートTさんが卒業生代表スピーチ。

定番の「支えてくれた家族や友人に感謝の意を・・・」ってフレーズ、
「ありがち~」っていつも聞き流してたのに、
自分が当事者だとココロにグッサリ刺さって早くもウルウル。(π0π)
色んなことがあったよねぇ、ぐしっ。(/_<。)
2年間、いや、受験勉強時代も入れて3年間、よく頑張った。うんうん。


b0042468_15345051.jpg
そして今年はスペシャルなことに、
UMDのMBA卒にして
ヒューレット・パッカード社の前代表取締役社長、
カーリー・フィオリーナのスピーチが!
ワーオ!!w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))w

秘書としてファイリングやタイプなど事務系の仕事してた彼女が、
MBAを志し、落とされてもメゲずに直談判して入学し、
卒業後も最初の職はストリップ・ショー見ながら接待させられたり、
HPの社長なんて輝かしいポジションにつくまでの人生いろいろ、

"take a risk"の響きがかっこいいったらありゃしない。(*´ェ`*)
思わず卒業式メモリアルDVD買おうかと思ったよ。

++++++++++

思いのほか有意義で楽しめる式だが、それにしても長い。
修士だけの卒業式だと思ったら、学士も博士も含めてビジネス専攻全員、
しかも全員名前が呼ばれて壇上に上がる流れ。

b0042468_15311793.jpg
アタシの前に座ってたギャルは
退屈のあまり携帯ゲームしてます。
┐(´-`)┌

b0042468_15374390.jpg
式典後はMBAの校舎に移ってパーティー。
シャンパーン♪シャンパーン♪シャンパーン♪
「久しぶり!」「おめでとー!」と、
おそらく最後になるだろう会話を交わしたりして、
楽しくもちょっと切ない。

b0042468_15384945.jpg
ちなみに卒業衣装はこんな感じ。
メリーランド州の旗と同じく、ミツバチカラー+赤。


++++++++++

可愛くないカメをシンボルにしてるこの大学、
これまでにもどうかと思うポスターやらマスコットやら目にしていたが、
久しぶりに来たらキャンパス中にコスプレしたカメの銅像が・・・・・。(~-~;)

b0042468_1623168.jpgb0042468_1624142.jpgb0042468_1625345.jpg
b0042468_163458.jpgb0042468_1631665.jpgb0042468_1632861.jpg

最後にステキなもの見せてもらったというかなんというか・・・・・。(-_-;

b0042468_16115579.jpg
まあとにかく、卒業おめでとう。

[PR]
by kyurika1012 | 2006-05-22 15:14 | 私事ではございますが。
シェナンドー国立公園ほか。
カナダから戻った翌日、渡米したオット両親を迎えに再び空港へ。
その翌日にはシェナンドー国立公園へとドライブ。

紅葉のメッカであるシェナンドー、秋には訪問者も多いらしいが、
新緑の今は盛り上がりに欠け空いてて、のびのびと楽しめます。

b0042468_14303838.jpg

しかし遠い・・・・・。...( = =)
うちのアパートからシェナンドーまでの道のりは思いのほか遠く。
これだけ時間をかけてきて、お弁当&ちょっとハイキングだけってのも、
どーも物足りない感が否めない。

なので、ルーレイの洞窟へ鍾乳洞を見に行くことに。
「鍾乳洞は興味ない」というオット父の意見も押し切り、ムリヤリ連行

ところがこれまた遠かった・・・・・。...( = =)
結構な時間をかけて辿り着いたルーレイだったが、
幻想的な大自然の妙を味わいに来たというのに、とってもテーマパーク風。
受付にて「4人で$76」の案内にビビり、アホらしくなって中止。

b0042468_14514291.jpg
もし見てたら、こんなんだったハズだけど・・・。
ガイドつきのツアーに強制参加で、
自分のペースで好きに回るのはダメらしい。

このままひたすらドライブのみで帰路につくのもさみしいので、
どうせならリースバーグのアウトレットに寄って帰ろう、と提案。
ちょっとだけ回り道をしてリースバーグに向かったが、

この回り道がまたまた遠かった・・・・・。...( = =)
アウトレットに辿り着いたのは6時、惜しくもすでに閉店。Σ(|||▽||| )
この季節は夜でも9時頃まで明るいからまだまだ昼間の気分だったが、
そこはキリスト教国、明るくたって日曜日はさっさと閉店なんである。

ところでアタシはこのリースバーグのアウトレットが好きである。
買い物に興味はナイが、ウチからリースバーグに行く道の風景が好きなのだ。

b0042468_1534446.jpg
b0042468_151235.jpgb0042468_1505799.jpg

この、緑と空だけの風景、
ポツポツとたまーに家があったり、馬や牛が草を食んでる風景、
アタシの中では一番メリーランドらしい風景で、大好きである。

アウトレットに寄って帰ろうと提案した裏には、
この風景をオット両親にも見てほしい~という気持ちがあったんだが、

似たような道をルーレイからリースバーグまでドライブしまくった後で、
すっかり見飽きている一同なのだった・・・・・(゜◇゜)~

b0042468_155426.jpg
オット母的本日のハイライト。
車ごと乗るフェリー。

※RockvilleからLeesburgへは何通りか行き方あると思いますが、
 ウチはいつもWhite Ferry Roadを通り、途中で車ごとフェリーに乗ってます。
 (往復$7かかっちゃうけどね。)
[PR]
by kyurika1012 | 2006-05-21 14:26 | すたこら旅行記。
カナダ旅行記 ☆ 5日目
いまいちパッとしない今回のカナディアン・ロッキー旅行だったが、
「いつかカナダに住みたいぜ!!」とムラムラ想うほど、アイ・ラブ・カナダ。

エコだしさー。
平和だしさー。
自然キレーだしさー。

しかもカナダ人、親切かつイケメンぞろい!!゜▽゜=)ノ彡☆
(天国。)

アメリカ人は、こう言っちゃなんだが、美男美女率が低いと思われ。
カナダ人には、アメリカ人に無い「はにかみ」があるのもステキ。
アメリカ人、ずうずうしいからねえ。

b0042468_1358366.jpgアメリカに戻る帰りの機内にて。
狭さに悶える後ろの席の兄ちゃんが
あたしの席まで進入させた足。

うん、アメリカに戻るって、こういう感じ。( -_-)フッ

[PR]
by kyurika1012 | 2006-05-19 17:20 | すたこら旅行記。



MBA私費留学ダンナの妻が綴る2年限定無収入アメリカ滞在記。ワシントンDCエリアはメリーランド州での暮らしのあれこれ。 by kyurika.
カテゴリ
全体
ひねもす写真館。
すたこら旅行記。
なんだこりゃ。
おもちゃ。
ひとこま。
私事ではございますが。
世界のへえ。
今日の宴。
ぐるめの部屋。
暮らしの手帖。
暮らしの野菜。
そこそこ自然派。
沁みる話。
燃える野望の運転免許。
燃える野望のWEB制作。
いつか英語が。
ゲージュツとか。
ただいまニッポン。
以前の記事
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
検索
Link
お気に入りブログ
イオリのキエフに住んでる...
夢見るかえる 
「つれづれオオサカ(仮)...
C's blog
ニ ノ チ カ
宇柳貝四方山話
ご利用はご計画的に。
うちの食卓 Non so...
Life.
ノースカロライナ生活
ねこのあくび
CHINA留学記.200...
wabi sabi
やにちゃらぼ
ハーバード留学記
元ニューヨーク・ホームレスの眼
髭眼鏡写真館雑記
もろてん。
どうなんかね、国際結婚。
m's New York...
楽貧生活
くま夫婦 by中央ヤンボル
ベジタブルな日々
じじもも日記 + ぴの
メリーランド通信あらため...
HALの賄いキッチンblog
My life in Y...
一花一葉
まなひなNZ
徒然草
はなももの別館
ここがヘンだよ肉食大国ニ...
食はココロを豊かにする。
Pineappleman...
A la Table
カサブランカ タンタン通り
地球の癒し方
まっくわぁるど
ふとした一言が英語で言え...
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧